2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「リンスの冒険大変記」 | トップページ | 「舞-乙HiME Zwei」2 »

2007.03.15

「京四郎と永遠の空」1

介錯・作、角川書店・刊

「神無月の巫女」超「百合」っぷりで我々を
喜ばせてくれた介錯氏(ユニットなので"氏"は違和感
あるかな)の最新作です。

さて、お話は・・・
百数十の学園からなる巨大学園都市"アカデミア"が
舞台。そこでは学園連合の覇権を競う抗争が繰り広げ
られていた。主人公は、王子様との出会いを夢見る、
普通の少女・白鳥空。ある日、転入してきた綾小路
京四郎との出会いを切っ掛けに、空は学園抗争、
そして、"絶対天使"という存在との戦いに巻き込まれて
いく・・・という学園ラブ・バトル漫画です。

読後の第一印象は・・・「百合」要素皆無です(汗)
やはり介錯は介錯だったか・・・という感じです。

さて、この作品は少女漫画的な美麗な世界を、介錯氏
の解釈で男性向けにする
、というコンセプトがあるの
でしょうね。

でも・・・浅い。
浅いですよね。

何故90年代以降の少女漫画において、なぜ王子様が
否定されているのかを理解していないです。

おそらく介錯氏は「少女革命ウテナ」のような
美麗で耽美な作品は好きだけど、「少女革命ウテナ」
本質まで理解できないのでしょうね・・・

王子様はもやはBL作品の中にしかいないのです。
もはや、王子様(ヒーロー)を頑なに信じているのは
(というかオタク)だけなのに。

まあ、そういうわけで、この時点でこの作品に深い
「百合」を求めるのは諦めた方がよさそうです。

「百合」の芽があるとしたら、スターシステムです。

「神無月の巫女」のあの人達が登場するなら、
目の保養にはなるかな・・・と考えていたのですが、
ううむ。それもまだまだですね・・・

ただ、2巻以降カオンが活躍しそうだし、期待は
持てるかもしれません。

また、「神無月の巫女」も漫画版よりアニメ版の
方が良かったわけで、この作品もアニメスタッフに
期待
してもいいのか・・・なあ?

では、総評。

ヒューシア:わたくしは0点。だって、「百合」
要素、ほとんど無いのですもの~!

アレサ:私は1点。「百合」としてはアレだけど
絵は綺麗だし、漫画としてはキャッチー
ではある。

総評:○○○○○★☆☆

« 「リンスの冒険大変記」 | トップページ | 「舞-乙HiME Zwei」2 »

コメント

>この作品もアニメスタッフに期待
原作は読んでませんが、アニメでは百合要素たっぷりです。
(メインはヘテロですが・・・)
空は百合キャラではありませんが、せつなさんとの入浴シーンが何度もあり、妄想出来ます。
かおんとひみこは相思相愛です!魂がつながってます!熱いキスシーンあります!
でも、引き裂かれます。
ミカお嬢様はガチです。ハーレムです。
でもサディスティックです(涙)。
百合キャラじゃないけど、たるろってが可愛いです。
声が望月久代さんで台詞の語尾に「にゃーの」を付けます。「魔法少女猫たると」が好きだった私には嬉しすぎます!

「王子様願望」というテーマに関しては、
このサイトが面白かったです。
http://media.excite.co.jp/book/daily/thursday/018/
http://media.excite.co.jp/book/daily/thursday/019/
また他の回を読むと、オタが普遍的存在に思えたりも……。

ちなみに「王子様」と言われて私が真っ先に思い出すのは、
忠津陽子さんの『ハロー!王子さま』だったりします(古っ)。

コメントありがとうございます。
★ワトソン様

>アニメ版

やはり、アニメ版の方が「百合」要素が多いの
ですね・・・むむむ・・・DVD買うべきか!?

>かおんとひみこ

この作品の「百合」の成否はこの二人にかかって
いますよね。ラストまで見守って、良かったら
DVDを買うことにします(汗)

いろいろ教えて頂いてありがとうございます!

★Mark様

おお、こういう分析をしているサイトがあった
とは。さすが柴門ふみ。というか、こういう
作家は同性のことを本当によく分析していますね。

教えて頂いてありがとうございました。

それにしても、こういうサイトをご存じとは、
やりますね。Mark様。

DVDはTV未放映のエピソードが入るみたいで、それが「百合」の要素が強いようです。

コメントありがとうございます。
★怪我猫様

>DVDはTV未放映のエピソード

うう!・・・それは耳寄りな情報ですね。

TV放送版も「百合」要素はちゃんと押さえられて
いつようで、やはりDVDは買う方向に心が動いて
います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/14275003

この記事へのトラックバック一覧です: 「京四郎と永遠の空」1:

» 「京四郎と永遠の空」第3話期間限定無料放送中! [[i-revo]京四郎と永遠の空]
「京四郎と永遠の空」第3話(~3/20)、「RADIO 京四郎」第15回、無料放送中! http://te-a.i-revo.jp/kyoshiro/ (powered by i-revo) [続きを読む]

» レビュー・評価:京四郎と永遠の空/第一話 『永遠の空(とわのそら)』 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 17 / 萌え評価 25 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 13 / お色気評価 56 / 総合評価 22レビュー数 323 件 学生生活を楽しみながらも、変わらない、変えられない自分にどこか虚しさを感じながら日々を送る−白鳥空(くう)。 彼女は時々同じ夢を見ていた。自分を迎えに来てくれる王子様の夢……。 学校の女子は学園祭で行われる:ダンスパーティに胸を躍らせている。 ダンスを踊ったパートナーは永遠に結ばれるという伝説があるのだ。... [続きを読む]

« 「リンスの冒険大変記」 | トップページ | 「舞-乙HiME Zwei」2 »