2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「でりつま」+「超・超・大魔法峠」 | トップページ | 今週買った物など+検索順位 »

2007.03.02

「えむの王国」2

中平凱・作、芳文社・刊です。

「まんがタイムきららMAX」連載作の単行本です。
国民の8割が「マゾ」というカスティーナ王国の王女、
シャルロットの苦悩を描く、萌え4コマ漫画です。

読後の第一印象は・・・ううう、我らが「百合」
代表のエリィが、ほとんど活躍してない・・・(泣)

さて、エムだのエスだの、「百合」だのいろいろな
性的嗜好が入り乱れるこの作品。

今回の注目は、女装だの、薔薇だのにシフトして
いきます(泣)

まあ、それはそれで、漫画の趣旨としては良いの
ですが、我々の希望の星、「百合の国」出身の
宮廷絵師エリィが、今回ほとんど活躍しないの
です!(号泣)

たまに登場しても、ちんちくりん王様との不倫疑惑
だったり、メイド服着せられたりとその程度。

はあ・・・登場回数が片手の指に収まりそうです。

唯一、ダンスは男とは踊れない宣言(p100)で気を
吐いてくれたのは嬉しかったですが・・・

そうそう、今回、薔薇の国のキャラクターが登場
するのですが、これが、レブレギュラーキャラに
ラブで、ちょっと目立っているのです。

そうか、エリィには、ラブが足りなかったのか・・・

今更言うのもなんですが、レギュラーキャラの誰か
を好き、という設定なら良かったのですが・・・

作者の中平凱氏は某作品の「百合」ネタ同人誌
なんかも出しているし、ちょっと期待していたの
ですが・・・無念。

では、総評です。

ヒューシア:わたくしは2点。ああ、エリィちゃん
にもっと活躍の場を~!
3巻はきっと破竹の勢いだわ。そうよね!

アレサ:私は1点。漫画としてもちょっとネタ
切れ気味かな。敵国で舞踏会、という
展開は4コマながらストーリーを感じて良かったけど。

総評:●●○○○★☆☆

このシリーズの感想はこちら。
「えむの王国」1

« 「でりつま」+「超・超・大魔法峠」 | トップページ | 今週買った物など+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/14108031

この記事へのトラックバック一覧です: 「えむの王国」2:

« 「でりつま」+「超・超・大魔法峠」 | トップページ | 今週買った物など+検索順位 »