2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「ストロベリー・パニック」V »

2007.03.11

「ソラにウサギがのぼるころ」4

平坂読・作、MF文庫J・刊

超能力を持つ少年少女を隔離する夜光市・夕月学園
で繰り広げられる、萌えエロラブコメ百合バトル
虐殺、何でもアリの学園生活を描く、シリーズ
4作目

前回は夕月学園の学園祭のエピソードでしたが、
今回は夕月学園の学園祭の裏エピソードとも言う
べきお話です。主要キャラクターの前世が語られ
ます・・・

読後の第一印象は・・・相変わらず萌えキャラ
ノベル
です(汗)「百合」的にもポイントがあるの
ですが・・・

「百合」的にはポイントは前半ですね。

今回は珍しく、この作品のヒロイン・陽子の視点
で話が進みます。陽子の前世が恋人(♂)だったため
彼女にぞっこんなユウ(♀)との学園祭デートなど
が描かれます。

陽子もユウのことを、まんざらでもないように
思っているようだし、夢のような展開です(汗)

でも、後半は本作の薄い主人公・聖司が、中心に
なっていきます・・・(泣)
まあ、こういうキャラに感情移入する人の気持ち
も判らないではないですが、「百合」的には
オジャマキャラ以外の何者でもないですね(汗)

後半では、この作品のポイントである「前世」と、
現在の人間関係が明かされていきます。何という
か終了フラグです(汗)

でも、最後は懐かしの「うる星やつら」のような
ドタバタラブコメ展開に・・・
結局、陽子と聖司はくっつくのでしょうか?
そして、ユウはどこに?

「百合」的には最初から微妙でしたが、引っ張り
方が上手いのか、なかなか見切りが付けられない
作品ですよね。5巻は出るのかなあ・・・

では、二人が総評します。

ヒューシア:わたくしは2点。前半は良かったの
だけど、後半は・・・ああ、陽子
ちゃんとユウちゃんをくっつけてくれれば、それ
で良いのに~

アレサ:私は1点。なんというか、いろんな
要素を詰め込みすぎだと思う。
決して、そういう作品は嫌いではないけど、今回
は発散しすぎたと思う。

総評:●●○○○★☆☆

このシリーズの感想はこちら。
「ソラにウサギがのぼるころ」
「ソラにウサギがのぼるころ」II
「ソラにウサギがのぼるころ」III

・・・ところで、パソコンはやっと復旧しました。
とんだ散財でした(泣)

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「ストロベリー・パニック」V »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/14232391

この記事へのトラックバック一覧です: 「ソラにウサギがのぼるころ」4:

» 夢小説 書き方 [夢小説 書き方]
夢小説の書き方(ドリーム小説の書き方)といっても通常の小説と実は変わりありません。夢小説ということばをはじめて聞いたかたもいらっしゃるかもしれませんが次のようなものです出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』ドリーム小説( - し...... [続きを読む]

» ドリーム 冬獅郎 [ドリーム 冬獅郎]
BLEACH夢小説の主人公の日番谷冬獅郎が活躍するのがここからです。まだBLEACH本編を見てない人がいたらここからでも日番谷冬獅郎の活躍を見てくださいね。 救出篇(単行本14巻~21巻 TVアニメ第42話~第63話【計22話】)懺罪宮でルキアの元にたどり着いた一護は、ルキアの義兄である六番隊隊長・朽木白哉と交戦するが、一護に斬魄刀戦術の最終奥義【卍解】を修得させるために現れた四楓院夜一によって、戦いを中断させられる。その後一護は、【卍解】を修得するため三日間修行を行うことに...... [続きを読む]

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「ストロベリー・パニック」V »