2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | ドラマCD「Venus Versus Virus」 »

2007.03.04

「ストロベリー・パニック」IV

「アストラエアの丘」にある、3つの女学校の共通の
寄宿舎・いちご舎を舞台にした、ガールズリリカル
ストーリー
第四巻(9~11話)の感想です。

いちご舎七不思議を巡る9話
渚砂が学期末試験をがんばる10話
いちご舎サマースクールの11話

観賞後の第一印象は・・・この3話は季節感や、内容
連続性が感じられてとても良い雰囲気だったと
思います。作画も良い具合で安定してきましたね。

だんだん世界観に慣れてきた印象です。
と言いますか、いちご舎に流れる独特の時間感覚
慣れてきたと言った方が良いかもしれません。

今回も七不思議とか試験とかサマースクールとか、
モチーフは古来からの少女漫画にありがちなもの
ですが、3話を通して、静馬と渚砂の心が惹かれ合う
課程丁寧に描いている印象がして、とても良かった
です。

特に11話。楽しみにしていたサマースクールで
満たされない気分になる渚砂。この辺りなかなか
良かったと思います。
渚砂ってどちらかと言えば鈍感純真キャラだけど、
その渚砂が静馬に強く惹かれるという描写が個人的に
とても良かったと思います。

ただ、3話ともエピソード自体は軽かったですね。

それなりに印象に残るようなエピソードや演出が
あればもっと良かったのですが、そこまでは行って
いない印象でした。

あと、学校指定水着が旧スクール水着だったり、
水着がエロかったり、サービスシーンは男性向けが
意識されている印象がしますね。

このあたり、気になる人は多いかもしれません。

では総評です。

ヒューシア:わたくしは4点。渚砂ちゃんのドキドキ
感が伝わってきたわ。あともう少しで
満点!

アレサ:私は2点。1話毎が軽いよね。まだ。
私は六条美雪がどこまで絡んでくるか
注目してる。

総評:●●●●○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「ストロベリー・パニック」I
「ストロベリー・パニック」II
「ストロベリー・パニック」III

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | ドラマCD「Venus Versus Virus」 »

コメント

>11話
離れてみて、はじめて自分の気持ちに気付く。
ありがちですけど、自然な展開でもありますね。

>渚砂が静馬に強く惹かれる
そして、その事を渚砂以上に理解してしまう玉青。
渚砂の自覚を促すような助言をしたあと、
お風呂で一人思いに沈む横顔が、哀しい……。
(このシーンもまた、作画レベル高し)

コメントありがとうございました。

>そして、その事を渚砂以上に理解してしまう玉青。

おお。良く観ていらっしゃいますね!
実は玉青の動向はスルーしていました(汗)

ううむ。このままでは私が置いて行かれそうです。
次はもっと集中して鑑賞せねば。

>作画レベル高し

そうですね、重要なシーンの作画は力を
入れているようで、そういうのは伝わって
きますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/14135047

この記事へのトラックバック一覧です: 「ストロベリー・パニック」IV:

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | ドラマCD「Venus Versus Virus」 »