2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「爆裂天使-INFINITY- DVD-BOX」 | トップページ | 「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第6,7話 »

2007.05.21

「さくらの境」1

竹本泉・作、メディアファクトリー・刊です。

存在は知っていたものの、本屋さんでなかなか
お目にかかれず、「トランジスタにヴィーナス」
竹本泉氏だから・・・という理由も手伝って、つい
先日まで入手していなかった作品です。

さて、お話は・・・両親の都合で叔母の家に住む
ことになったさくら。ところがその叔母の都合で
近所の上桜姉妹も一緒に住むことになります。
女の子三人と猫10匹のゆる~いな共同生活が
始まる・・・という感じです。

では、本日は二人がレビュー致します。

フューシア:竹本泉先生と言えば「トランジスタに
ヴィーナス」
ね。

アレサ:えっ?!そうなの?

フューシア:そうよ~。「百合」的には。
「トランジスタ」は実に目の保養作品
だったわね~

アレサ:「それだけ」だけどね。

フューシア:だから、竹本泉先生がどう「百合」を
表現するのかの試金石がこの作品、と
言っても過言ではないわ。

アレサ:まあ、それには同感。

フューシア:・・・で、どうだった?
アレサちゃん的には。

アレサ:「トランジスタにヴィーナス」よりは
ずいぶん「百合」しているよね。
でも、ともすればまたレズキス漫画になりそうな
雰囲気もするよね。「百合」にいくか、レズキスに
いくか、微妙なところ。

フューシア:私は期待してるわ。「トランジスタに
ヴィーナス」は主人公と不特定多数
女性キャラによる"キス漫画"で、行けども行けども
「百合」にならなかったわねぇ。ヤキモキさせられた
ものだわ。でも、この作品はさくらちゃんと二子
ちゃんのカップリングしかない!

これは大きなポイントよ。

アレサ:そうだけど、作者が「百合」を理解
しているのか微妙よね。あとがきで、
結果的に「百合」になったと言っているし、全般的
心理描写が甘いし。それに、はじめて二子が
さくらにキスするシーンで、真っ赤な口紅なんて、
レズキスを引きずっているよね。

フューシア:そんなのは良いのよ!キスなんて・・・
アレサちゃんとしたいわ!

アレサ:願望を言ってどうする。

フューシア:だいたい、こういう舞台設定にした
事自体、カップリングを固定したこと
自体が「百合」に向いている証拠だわ!
だから、わたくしは2巻以降も期待するわ。

アレサ:私も、期待するかどうかと言われると
期待するけどね。

フューシア:ああ、でも、自然にキスするのって
良いわ~。憧れるわ~。

アレサ:はいはい。じゃ、総評。
私はとりあえず2点。「百合」的には
微妙だけど、ゆるいコメディとしては楽しめた。
ベテラン作家の貫禄は感じた。

フューシア:わたくしは3点。最初はこれくらい
かしら。でも、もっと良くなるはず
だわ!

総評:●●●○○★★☆

竹本泉作品の感想はこちら。
「トランジスタにヴィーナス」6
「トランジスタにヴィーナス」7

« 「爆裂天使-INFINITY- DVD-BOX」 | トップページ | 「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第6,7話 »

コメント

こんばんわ~です。
私の微妙な話しからさっそくお読みいただけたようで、ありがたいやら申し訳ないやらです。

この作品、私としては二子がさくらを少しづつ攻略している漫画だと認識しています。いや、妄想かもしれませんが……。

私自身のこの作品への評価は、コメディとしてはこのゆるゆるな作風がとても好きなので、あとは百合分がどうなるかでしょうか。
始めは三坂くんの存在にひやひやしてましたが、今ではその脈はないだろうと思ってますし、二子にはこのまま頑張ってほしいですね。

コメントありがとうございます。
★ひとつ様

>この作品、私としては二子がさくらを少しづつ
>攻略している漫画だと認識しています。
>いや、妄想かもしれませんが……。

なるほど。
私としては、さくらが少しずつ落とされる(二子
色に染められる)作品だと妄想しています(汗)

>コメディとしてはこのゆるゆるな作風

これはそうですね。
竹本氏のゆるゆる度って、よくある萌え4コマに
あるようなゆるさではなく、にじみ出すゆるさ
ですよね(汗)

ただ、「百合」的に進展せず、ゆるさだけある
というのは焦らされそう・・・という気もします。

>二子にはこのまま頑張ってほしいですね。

同感です。

あと、この作品の購入に、背中を押してもらって
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/15158133

この記事へのトラックバック一覧です: 「さくらの境」1:

» キスのテクニック [キステクニック]
キステクニックについて [続きを読む]

« 「爆裂天使-INFINITY- DVD-BOX」 | トップページ | 「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第6,7話 »