2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「女子高生 "GIRL'S*HIGH"」Vol.1~3 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »

2007.05.25

「Venus Versus Virus」3,4

鈴見敦・作、メディアワークス・刊

人間の魂を喰う「魔神」退治を生業にする少女バディ
漫画
第3,4巻の感想です。

読後の第一印象は・・・2巻までは「百合」以前に
漫画としてイマイチな印象のある作品でしたが、
3巻に入ってちょっと面白くなってきました。そして
「百合」的には??

2巻までは、敵がいかにもモンスターだし、主人公
2人にしても妙に軽くて、緊張感が無かったのですが
3巻からは人間の敵登場し、ちょっと締まってきた
印象です。

ルチアとスミレが"移動している""苦戦している"印象が
強く出ていてアクションの雰囲気が出てきたと思います。

しかし、3巻は「百合」的な見所はほとんど無しです。

強いて挙げれば、スミレの幼なじみ音々が、スミレの
想い人(?)与識の品定めをしようとするエピソード位
です。

しかし、4巻に入って雰囲気が変わってきます。

与識は相変わらず、邪魔な存在ですが(汗)ルチアは
自分に隠されている能力におののき、スミレと距離を
とろうとします。

「Piece 18」ではそんなルチアを気遣って、スミレは
いっしょのベッドで寝ようとします!

二人の距離感を大切に描いているのは「百合」として
も良い展開です!今後の二人の関係が気になります。

今後のポイントは、与識をどうするかですよね。

それによって「百合」的な評価も変わってきそうです。
でも、与識って影があるから、敵になる可能性が高い
しちょっと楽観かも(汗)

では、総評。

フューシア:わたくしは3巻は1点。4巻は3点
良い感じになってきているわね。それに
しても与識とやら・・・消えなさい!
ああ、虐殺の巻物を持っていたら・・・!

アレサ:相変わらずねえ・・・(汗)
私はそれぞれ1点2点にする。
まあ、それなりに面白くなってきてる。敵のローラが
主人公達に接近してくるというのは、意外な展開
だったし。

3巻、総評:●○○○○★☆☆
4巻、総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「Venus Versus Virus」1
「Venus Versus Virus」2
他メディアの感想はこちら。
ドラマCD「Venus Versus Virus」

« 「女子高生 "GIRL'S*HIGH"」Vol.1~3 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »

コメント

レビューお疲れ様です。
>「Venus Versus Virus」
リアルタイムで読んでたのですが。個人的には、鬼門で地雷でした。あれだけ、序盤で百合要素を振りまいといて(意識してやってたはず)、何それ?という展開でしたから。
仮に与識が撃墜されても、なんとなく「この人(男)が駄目にだから、あの人(女)でいいや」という薄い展開になりそうな気がします。穿ち過ぎでしょうか?

コメントありがとうございます。
★ONE様

>「Venus Versus Virus」

なるほど・・・
私は2巻があまりにイマイチなデキだったので
3巻でちょっと面白くなり、4巻でまた「百合」?
要素が出てきただけで、単純にも喜んでしまい
ました(汗)

実は、与識はあまり心配していないのですが、
>「この人(男)が駄目にだから、あの人(女)でいいや」
これが一番イタイ展開ですよね・・・

作者はどうするつもりなのでしょうか・・・
実は、まだ先が読めません。

次(5巻)がポイントだとは思います。

こんばんは
唐突ですが、私が踏んだ地雷物件を紹介します(マテ
結構、最近のを紹介します。
これで、百合カップルの片方が男と駆け落ちしたり、周辺の無理解で自殺したりする時の何とも言えない喪失感を回避できる…はず。
ストーリーの粗筋は、省略しておきます。

・睡蓮の教室 ルルワン著 鴻巣 友季子 翻訳
禁断の友情というキャッチフレーズの本。「禁断」が古臭いし、わざわざ「友情」で区切っているあたりが危ないです。
主人公♀が友達の女の子に恋心を抱いているシーンがあったのですが・・・・その後、主人公が男に乱暴されたり、友達の方が男に惚れる上に、最後は亡くなってしまいますorz
追い討ちの様に、主人公♀は最後に結婚します。
主人公と友達の絡みはよかったのですが、「所詮、女同士なんて(以下略」って言ってるような展開でした。

吸血の季節 砂浦 俊一 著

最後の挿絵は地雷なんてチャチなもんじゃない、もっと恐ろしいものだ

この人はここでもレビューされている「隣のドッペルさん」を書いた人なのですが、どうやらこの人は百合カップルの片方が男に惚れる/惚れている展開が好きなようです。この本で確信しました。
兎に角、エピローグのシーンに全ての悪(百合的に)が収束されています。

武侠クロスロード 深見 真 著
人によっては地雷であるし、地雷ではないかもしれない(汗
ふ○なり以前の問題として。

それと、続編が出るようです。

コメントありがとうございます。
★ONE様

>睡蓮の教室
>吸血の季節

うわ・・・どっちもすさまじい破壊力ですね・・・
読んだらしばらく立ち直れないかも。

それはそうと、

>「禁断」が古臭いし、わざわざ「友情」で区切っているあたりが危ないです。
>どうやらこの人は百合カップルの片方が男に惚れる/惚れている展開が好きなようです。

このあたりのレーダーの張り巡らせ方はお見それ
します(汗)

>武侠クロスロード

ええっ?!この作品"ふたなり"ものなの?!(ガーン!!)
深見氏も軍門に下ったか・・・

深見氏はもともとマッチョ思想のようなものも
持っているので、ふたなりとは相性が良いだろう
とは思っていたのですが・・・

これだけは買っているので、読みますが・・・
怖いですね(汗)

しかし、地雷物件の情報は意外と出てきませんし
個人的には貴重な情報だと思っています。

いろいろ教えて頂いて、ありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/15201416

この記事へのトラックバック一覧です: 「Venus Versus Virus」3,4:

» venus versus virus/venus versus virus [トレンド・キーワード]
「venus versus virus」 に関する流行を追いかけよう!venus versus virus に関するいろんなものを集めてみました! venus versus virus に関する情報をゲットしよう! venus versus virus 関連のアイテム Nail venus(vol.8)579 円 ONE−Venus of Roc...... [続きを読む]

« 「女子高生 "GIRL'S*HIGH"」Vol.1~3 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »