2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「舞-乙HiME列伝」 | トップページ | 「シムーン」8 »

2007.06.27

「相沢家のえとせとら」1

真未たつや・作、芳文社・刊

相沢家の三姉妹のゆるくてちょっとエッチな萌え系
4コマ漫画
です(汗)

読後の第一印象は・・・最初は良くある「百合」っぽ
い雰囲気がある萌え4コマと思っていたのですが、
「etc.8」(8話)からかなり好転します・・・が。

最初のうちは良くある萌え4コマです。

可愛いキャラと、ゆる~いコメディで進めていく
タイプです。登場人物の女の子率が高いので自然と
「百合」ネタも含まれる
・・・そういう感じです。

こういうタイプの作品は最近は良くあるので、食傷
気味
と言えばそうかもしれません(汗)

しかし「etc.8」8話からは好転します。

主人公・相沢祐海にぞっこんラブな城小路このえ
登場!真性「百合」娘です!しかも何故か相沢家に
居着くのです!
さらに、さらに、あまり身長が高くないと思われる
祐海の、胸くらいしかない身長なのです!

身長差カップルが好きな私としては、二人が手を
つないでいるシーンなどはかなり萌えさせていただき
ました。実に目の保養です(汗)

・・・が、しかし、このえも今のところよくある
「百合」っ娘でしかないんですよね・・・

しかし、この単行本の最後のエピソードでは、祐海
の想い人・石神くん(←名前も無いくせに!!)に激しく
嫉妬
するし、祐海との過去のエピソードが明かされて
いないというのも期待できるポイントです。

当初、祐海は石神くん(←名前も無いくせに!!)が好き
ということもあり、「百合」的にはあまり期待して
いなかったのですが、このみの登場とともに、石神
くん(←名前も無いくせに!!)の影がかなり薄れてきて
いるし、あとは作者次第、というところには来ている
と思います。

では総評。

フューシア:わたくしは4点。このみちゃんが可愛い
のよ~!こんな娘に迫られたら普通
墜ちるわよ!愛の力で必ずや祐海ちゃんをモノに
するのよ!わたくしも頑張るわ!

アレサ:なにを頑張るのやら・・・
私は1点。絵は可愛いし、時々笑える
ネタもあるけど、総じて良くある萌え4コマよね。
もうちょっと一芸に秀でてほしい気がするなあ。

総評:●●●●○★☆☆

« 「舞-乙HiME列伝」 | トップページ | 「シムーン」8 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/15579218

この記事へのトラックバック一覧です: 「相沢家のえとせとら」1:

« 「舞-乙HiME列伝」 | トップページ | 「シムーン」8 »