2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 小ネタ2つ | トップページ | 「コミック百合姫」VOL.8 (後編) »

2007.07.10

「コミック百合姫」VOL.8 (前編)

一迅社・刊です。

VOL.9の発売が目前なので、今のうちに感想を書き
ます(汗)

今回も前後半2回に分けて、久しぶりに二人が
レビューします。

フューシア:やっぱり表紙はひびき玲音先生じゃ
なくなったわね。寂しいわ~
まあ、オトナの事情。しょうがないわね。
ところで、毎回蔵王先生になるのかしら?

アレサ:蔵王先生も良いけど、ひびき先生に
比べたらパッとした印象に残らない
感じよね。個人的には、主な作家が順繰りで表紙
・・・でも良いと思うけど、雑誌としての"色"が
はっきりしなくなるのが難点かな。

フューシア:わたくしは綴じ込みの水城せとな先生
みたいな耽美な感じが良いわ~

アレサ:じゃ。一作一コメントで感想。

「Epitaph」硝音あや・作

フューシア:新連載よ!なんとも可愛い絵だこと!
この二人がラブラブになるの?!
こ、これは犯罪?!このわたくしを悶え殺すつもり
なのね?!

アレサ:これだけロリっぽい絵柄って、珍しい
ね。あと、遺言通達を仕事にしている
二人の少女の物語、という設定はオリジナリティが
あって良い。それと、いまのところ先が見えないの
が良い。期待させてくれる。

「ストロベリーシェイクSWEET」林屋志弦・作

フューシア:今まで鈍感だった蘭ちゃんの芽生え!
ちょっとしたことで気持ちがすれ違う
二人。切ないわ~。この作品でこんな王道展開に
なるなんて!とっても良い感じ。

アレサ:最後の「忍び寄る影」もそうだけど、
終了モードに入った・・・という印象
ね。二人の間に一波乱あって・・・という予想が
つくけど、果たして?嵐の前の静けさという雰囲気
が好き。

「マーメイドライン ~めぐみとあおい2~」金田一蓮十郎・作

フューシア:めぐみちゃんとあおいちゃんの微妙な
会話にドキドキ。そして、ああ~なんて
切ない展開なの?!めぐみちゃんに感情移入して身悶え
しそうだわ!あと、男の言葉に「なんて見当違いな
優しさ」というモノローグも良いわ~

アレサ:いまどき「レズ」に過剰反応するのは
どうかと思うけど、王道は王道なりに
しっかりと作品になっていると思う。続きが楽しみ。

「初恋姉妹」東雲水生・作

フューシア:第三部開始ね。それにしても、あの二人
ってもう、あんな関係に!お昼に校内
の芝生でキスだなんて、甘いわ甘いわ~!いいな~
羨ましいわ~!

アレサ:ドラマCDに登場した美夕と桐香が漫画
版にも登場。そして、木咲姉妹に秘密
が?!この作品、まだこんなに設定があったなんて
・・・とちょっと驚き。お話としてまた興味深く
なってきた。この作品って、地味だけど、今回は
貫禄のようなものを感じた。

「アップル・デイ・ドリーム」城之内寧々・作

フューシア:この作品って、(見た目)年上でぼけ役
と、(見た目)年下でつっこみ役という
カップリングが面白いわね。あと、由真ちゃんって
見た目は可愛いけど、男性向け作品ではまずいない
ような性格じゃない。そういうところも良いわ。

アレサ:世の中にはドツキ漫才というジャンル
もあるし、そういう楽しさは出ている
と思うけど、個人的には捻ったコメディの方が好き
だなあ・・・

「紅蓮紀」武若丸・作

フューシア:こういう現代ファンタジーっぽい作品
って、珍しいわね。まだ「百合」と
しては序盤という感じだけれど、珍しさだけで期待
しちゃう。

アレサ:これって、BLネタだよね。BLって
目つきの鋭い年上サドと、性格の良い
年下エムというイメージがあるのだけどまさに
そういうのを「百合」にした感じ。最後に首輪
かけるところなんて特に。
ただ、フューシアの言うようにこういうのって
珍しいので今後の展開に期待したいね。

「彼女の隣」タカハシマコ・作

フューシア:男なんて死ぬが良いわ!
でも、会ったことのない二人が幻想的
に出会うなんて、素敵だわ。
でも、男なんて死ぬが良いわ!

アレサ:男を介して女二人が出会う、というのは
ある意味リアルな展開。そして、それで
いて幻想的。そのあたりの味付けの妙はさすがはタカ
ハシマコ
先生。賛否両論ありそうだけど、個人的には
非常に高度な「百合」作品という気がする。

フューシア:後半に続く!

« 小ネタ2つ | トップページ | 「コミック百合姫」VOL.8 (後編) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/15719090

この記事へのトラックバック一覧です: 「コミック百合姫」VOL.8 (前編):

« 小ネタ2つ | トップページ | 「コミック百合姫」VOL.8 (後編) »