2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「映画ふたりはプリキュア スプラッシュスター チクタク危機一髪!」 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »

2007.08.03

「バニラ A sweet partner」

アサウラ・著、集英社スーパーダッシュ文庫・刊

今年最大の"問題作"降臨です。

ケイとナオは高校生であり、親友同士。しかし、
殺人者であるという裏の顔も持っていた。次々に
罪を重ねる二人。そして、いつしか、二人は包囲
されていく・・・
二人の運命を、ケイの視点から、そして、彼女らを
追う警察の視点から描いて行きます。

読後の第一印象は・・・アサウラ氏の前作「黄色い
花の紅」
では「セーラー服と機関銃」と書きました
が、今作は「俺たちに明日はない」ですね(汗)
間違いなく「百合」作品です。しかし・・・!

いきなり核心から入ります。

中高生に「誰かを殺したくなったことはあります
か?」
と聞くと、高い確率でYesと答えた、という
アンケート結果を聞いたことがあります。

この作品はそういう若者の心理を描いた作品とも
いえると思います。

ただし、ここが重要ですが・・・前の問いへの、
私の答えは、Noなのです。
従って、二人の行動原理に感情移入出来ません
でした。

やっていること(罪)は、霧香とミレイユと同じなの
ですが、ケイとナオには感情移入しにくい。
これは何故かと考えたのですが、やはり「幼さ」
原因だと思うのです。

# それだけ私が年寄りになったとも言えますが(汗)

この作品で感じる「幼さ」は受け入れられないの
です。(許せないのではない)
# 間違っても私は、殺人を犯した人間は、死刑が
# 妥当という短絡思考の持ち主ではありません。

ただまあ、私(読者)にそう思わせた、という時点で、
ノベルとしては成功だったのかも知れません。

・・・「百合」でなければ。

この作品は正真正銘「百合」なのです。

しかも、非「百合」分野のライトノベルでは、今
でも1年に1作出るか出ないかというレベルの。

それ故に、読み進めるのが苦しくなります。そして、
それと反比例するように深まる、ケイとナオの関係。
複雑な気分になっていく、私。

でも、最後まで読んでハッとしました。

【ご注意】
次のセンテンスはネタバレになりますので、未読の
方は読み飛ばしてください(汗)

ケイとナオの放つ甘い香りと、食べても味がしない
(感情移入)できないジレンマ。それがこの作品
「バニラ」の核心だと。

作者が狙っていたのは間違いでしょう。
そう考えると、この作品を許せるような気がして
きました。

では、総評。

フューシア:わたくしは5点!傑作だわ!
ケイちゃんとナオちゃんのラブラブっぷり
が気持ちいい!それに、男は殺してもいいのよ!
女の子同士の1つの愛は、男の命1000人分にも
相当するのよ!

アレサ:け、警察ですか、今近くに危険な人が
いるんです。すぐ来てください!!
・・・通報したから。

フューシア:わたくし、逃げるわ~!

アレサ:私は3点。実は途中までこの作品には
絶対満点は付けられないと思ってた。
でも、「読者への挑戦」のような気持ちには好感が
持てた。だから、満点にした。

総評:●●●●●★★★

アサウラ氏の他作品の感想はこちら。
「黄色い花の紅」

« 「映画ふたりはプリキュア スプラッシュスター チクタク危機一髪!」 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »

コメント

こんにちは。

確かにあらすじだけ見ると問題作のようですね・・確かひぐらしも苦手だとおっしゃってたような気がするのですが、私はそういうの好きなのでこの作品にも惹かれるものがあります。

そうそう、しずるさんシリーズ買いました。とりあえず2作目まで。読むの楽しみです。

コメントありがとうございます。
★リグル様

>ひぐらし

については、このブログで言及したことは
無かったと思います。
プレイしてみたい気もしますが、どこから
やったらいいか、どこが「百合」なのか、
というのがイマイチ判らなくて、二の足を
踏んでいます(汗)

「百合」的にコレ!というエピソードが
あったらお教えてください。

>しずるさんシリーズ

雰囲気が良いですよ。二人の仲を、存分に
妄想なさってください(汗)

おはようございます。

あれ、ひぐらしのこと話題にしてませんでしたか・・失礼しました;
原作だとほぼ百合は期待できないですが(アニメの関連製品のジャケットで園崎姉妹の仲のいい姿はよく見かけます)、同人だと一部のサークルの間で誌音×魅音、梨花×沙都子が人気です。

しずるさんシリーズ、読んだらまたご報告します。ではー

コメントありがとうございます。
★リグル様

>原作だとほぼ百合は期待できないですが
>同人だと一部のサークルの間で誌音×魅音、梨花×沙都子が人気です。

なるほど。原作より同人誌ということですね。
ちょっと気を付けて見たいです。

>しずるさんシリーズ、読んだらまたご報告します。

楽しみにしています!
でわでわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/15998211

この記事へのトラックバック一覧です: 「バニラ A sweet partner」:

« 「映画ふたりはプリキュア スプラッシュスター チクタク危機一髪!」 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »