2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ひだまりスケッチ」5 | トップページ | 「つぶらら」Vol.2 »

2007.09.17

「帝立第13軍学校歩兵科異常アリ!?」3

剣と魔法の世界の軍隊学校と、生徒達の青春を描く
作品。第3巻

主人公・クリスたちはふとした切っ掛けで、同盟国
の姫君と仲良くなる。そして、ある切っ掛けで、帝国
の帝都に赴くことに・・・
という展開です。

読後の第一印象は・・・話は面白くなってきました。
でも、「百合」的には後退ですね(汗)

この作品は4コマではあるのですが、大きな流れの
ストーリーがあり、1話毎に少しずつ進んでいく
という珍しい構成の作品です。

前回までに戦争のきな臭さを感じたのですが、今回は
意外にも他国の姫・トウキが登場。
しかも、クリスたちの学校や寮に入り浸ります。
前半はそういうわけで、久しぶりに学園ものの様相
を呈します。

クリスとトウキが仲が良いものだから、嫉妬の炎を
燃やす、メノア。
今回の「百合」的な見どころはここですかね。

でも、「百合」的に期待しているメノアの出番が
いつもより少ないのです。恐らく、作者がストーリー
展開を中心に据えたからでしょうね・・・

要するに、メノアはストーリーが進むと脇に置かれて
しまう、ということが判って、ちょっと歯がゆいです
ね。「百合」キャラを普通のストーリー展開で上手く
使うのは難しいということは判りますが・・・

では総評。

フューシア:わたくしは2点。ああ、メノアちゃんが
不憫だわ・・・でも、次巻はきっと
大活躍するのよ。そして、クリスちゃんの愛を獲得
するのよ!

アレサ:・・・それは難しいと思うけど・・・
私は2点。話は確かに面白くなってきた。
最後の展開が気になるね。でも、次は1年後

総評:●●○○○★★☆

この作品の感想はこちら。
「帝立第13軍学校歩兵科異常アリ!?」1
「帝立第13軍学校歩兵科異常アリ!?」2

« 「ひだまりスケッチ」5 | トップページ | 「つぶらら」Vol.2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/16481226

この記事へのトラックバック一覧です: 「帝立第13軍学校歩兵科異常アリ!?」3:

« 「ひだまりスケッチ」5 | トップページ | 「つぶらら」Vol.2 »