2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« CD「ストロベリーパニック オリジナルドラマCD スピカ編 お姉さまと身体測定」 | トップページ | 「ひとひら」3 »

2007.09.05

「らき☆すた」第21,22回

21話「パンドラの箱」
22話「ここにある彼方」

2話の感想です。

観賞後の第一印象は・・・この作品でもっともヘテロ
路線に傾いていると言えるかも。でも最後の最後に!

さて、作品世界ではもう冬服へ衣替え。
こなた達は高校時代最後の秋。そして修学旅行
という展開です。

21話は修学旅行の描写が楽しかったですが、普通の
少女のように男の子との出会いを夢見るかがみ、
というのは萎えましたね(汗)

まあ、以前も同じようなネタがありましたが・・・

22話はこなた母幽霊のシリアスな話がメインです。
今まで、シリアスをしそうな雰囲気は持っていました
が、やはりありました。

良い話なのですが、ちょっとズルイなあとも感じ
ました(汗)

「百合」的には21,22話とも、ゆたかとみなみは出て
来るものの、みなみの貧乳悩みネタばかりで「百合」
っぽくは無かったですね。

みなみも単純化されそうで、ちょっと不安・・・

と思っていたら、22話の最後の最後でまたひよりが
やってくれました(汗)
今回は「マリみて」ネタでしたね。

でも、二人は同級生だから該当しないような。

・・・でも、ひより偉い!腐女子バンザイ!

では、総評。

フューシア:わたくしは2点。最後のネタは溜飲が
下がったわ。でも、みなみちゃんを
単純化しないで欲しいの~

アレサ:私は2点。相変わらずアニメとしては
見どころは多いね。でも、京都で
京アニネタはちょっと引いたかも・・・

総評:●●○○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「らき☆すた」第1回「らき☆すた」第9,10回
「らき☆すた」第3回「らき☆すた」第14回
「らき☆すた」第4回「らき☆すた」第15,16回
「らき☆すた」第5回「らき☆すた」第17,18回
「らき☆すた」第7回「らき☆すた」第19,20回
「らき☆すた」第8回

« CD「ストロベリーパニック オリジナルドラマCD スピカ編 お姉さまと身体測定」 | トップページ | 「ひとひら」3 »

コメント

2話とも、長編風のエピソードを含む話でしたね。
21話の方は、落ち込んだかがみに対して、
もう少し踏み込んだアプローチをする、
キャラクターがいたら面白かったのにな、
(もちろん百合的に)と思いました。
22話の方は、客観的にはいい話なのでしょうが、
3年ほど前に母親を亡くしているので、
個人的にはちょっと……。

コメントありがとうございます。
★Mark様

>もう少し踏み込んだアプローチをする、

こういう時こそこなたに動いて欲しいですね。
主人公ですし(汗)
でも、当のかがみが、修学旅行ではアレです
から・・・

>個人的にはちょっと……。

私の母は健在なので、立場はちがうかも知れ
ませんが、私も、亡くなっているキャラを、
シリアスに使うのは素直に喜べませんでした。

だから「ズルい」と感じたのかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/16354262

この記事へのトラックバック一覧です: 「らき☆すた」第21,22回:

« CD「ストロベリーパニック オリジナルドラマCD スピカ編 お姉さまと身体測定」 | トップページ | 「ひとひら」3 »