2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第23,24話 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »

2007.09.21

「らき☆すた」第23,24回

23話「微妙なライン」
24話「未定」

ラスト2話の感想です。

観賞後の第一印象は・・・「百合」としてはそこそこ
の期待度で、結果もそこそこの「百合」度でした。
個人的には概ね満足できるラストだったと思います。

23話はメインのエピソードはないですが、4コマ的な
短いオチのあるコメディを、これでもかというくらい
テンポ良く続けます。

まだ、こんなネタがあったのか、という感じでした。
おそらく原作のネタなのでしょうね。

で、「百合」的には、みなみが風邪を引いたという
エピソードが良いです。ひよりとパトリシアが蚊帳の
、というのがポイント高いですね(汗)

あと、ひよりの妄想ネタもグッド。
それにしても、「百合」キャラじゃないのに、こんな
に「百合」に貢献したキャラっていませんよね(汗)

24話(最終話)は、こなた達3年生にとっては最後の
文化祭が舞台になります。

パトリシアの発案でチアよやろうと言うことになり、
参加者を集め、練習して・・・という展開が描かれ
ます。

個人的に、最後はシリアスかと予想していたのですが
こういう、ちょっと青春もののカタルシスを出すよう
な展開にしたのは、良い方に裏切られました。
(まあ、カタルシスというほど強い感情の発揮ではない
ですが)

「百合」的には・・・やはり、ゆたかとみなみの男役、
女役の衣装
でしょうか。
もともと「百合」的に高レベルなものを期待していな
かったので、最後まで「百合」ネタで引っ張ったの
さえ意外なくらいでした。

あと、ラストの鐘の音は笑わせてくれました。

では、総評。

フューシア:わたくしは3点。本道の「百合」要素は
ないのに、3点というのは高すぎるかも
知れないけれど、意図的に「百合」ネタで引っ張って
くれたのが嬉しいわ。

アレサ:私は2点。最初のうちはなんだかな~
という印象が強かったけど、慣れもあっ
てか、最後の方は意外と楽しめたかな。
凄く面白いコメディ作品ではないことは確かなの
だけど。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「らき☆すた」第1回「らき☆すた」第9,10回
「らき☆すた」第3回「らき☆すた」第14回
「らき☆すた」第4回「らき☆すた」第15,16回
「らき☆すた」第5回「らき☆すた」第17,18回
「らき☆すた」第7回「らき☆すた」第19,20回
「らき☆すた」第8回「らき☆すた」第21,22回

« 「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第23,24話 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »

コメント

放映前にはまるで期待していなくて、
こちらで話題に出た後、2話から見始めた位でしたが、
生暖かい心地よさと、漂う百合の香りに、
ついつい全話見通してしまいました。
終ってしまって、名残惜しい気がするほどです。
ゆたか×みなみ(+ひより)を、もっと見たかったな。

でも、DVDは買わないでしょうね。
私の場合、全巻買うか、全く買わないか、のどちらかで、
(変なところで完全主義者なのです)
さすがに全巻買うほどの作品でもないでしょうから。

コメントありがとうございます。
★Mark様

>ついつい全話見通してしまいました。

そうですね。私も全くそうです。

>(変なところで完全主義者なのです)

私もそうだったのですが、この作品に関して言えば
1話完結のエピソードが多いし、途中で買っても良い
かなと思っています。

私はたぶん2,3巻買うと思います(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/16527824

この記事へのトラックバック一覧です: 「らき☆すた」第23,24回:

« 「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第23,24話 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »