2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「トップをねらえ2!」 | トップページ | 「ヤングガン・カルナバル 前夜祭・標的は木暮塵八」 »

2007.09.13

「チャームエンジェル」3

もりちかこ・作、小学館ちゃおコミックス・刊

「星天使」を目指し、リコル(♀)とラミエル(♂)と
いう二人の天使と共にがんばる少女・アミーのお話。
第3巻

前巻で登場した「星天使」候補生ミル(♀)とリコルの
ただならぬ関係が発覚します!その関係のために、
アミーの元を去るリコル。アミーは戻ってきて欲しく
て色々な策を講じるのですが・・・
という、オドロキの展開です!!

本日は、二人がレビュー致します。

フューシア:アレサちゃん・・・
わたくし、とても素晴らしいことを思い
ついたわ。

アレサ:どーせ、しょーもないことだろうけど
言ってみ。

フューシア:「ちゃお」って、年少の女の子向け雑誌よね。


アレサ:まあ、フューシアみたいにおつむの若い
人向け
でもあるよね?

フューシア:わたくしのように大人になっても若々
しい人のことね。そのとおりだわ。
良い考えというのは他でもないわ。この作品を、
小学校の教科書に載せるべきよ!いいえ、
副読本でもいいわね。

アレサ:・・・(はじまった)

フューシア:女の子たちはみんな、友情の美しさ
に胸を打たれるはずだわ。
そして「百合」のすばらしさに!いずれは女性は
みんな「百合」になるのよ。なんて楽園!どう?!

アレサ:どうと言われても・・・
まあ、戯言はほっといて、レビュー
するけど。
・・・スゴい展開だった。2巻まではコメディはハジ
けていて面白かったけど、「百合」としてはくすぶって
いた印象
だった。でも、3巻は「百合」としてハジけて
るよね。流石、もりちかこ先生。ここに来て本領発揮
という感じ。

フューシア:そーそー!

アレサ:復活した?
じゃ続けるけど、恋愛ものではないけど、
友情ものとしてはかなり良い感じよね。男性キャラも
出るけど、蚊帳の外だし。
私としてはハイテンションなコメディとしても面白
かった。イキナリ絵が変わったり、4コマになったり。
本当「ちゃお」で連載しているのがもったいない
くらい。

フューシア:それはだめ。「ちゃお」でなければ、
少女たちを洗脳に友情のすばらしさを
広められないもの!

アレサ:いま洗脳って・・・

フューシア:それにしても3巻は、アミーちゃん、
リコルちゃん、ミルちゃんの三角関係
取った取られたの痴話げんかなのよ!
可愛い絵で女の子同士の痴話げんかなんて、やっぱり
もりちかこ先生は天才だわ!
特にP66~76をご覧なさい!リコルちゃんとミルちゃん
は何日も部屋にこもって、手を握ったり抱き合ったり
していたのよ!ああっ、なんて淫靡な・・・

アレサ:もう気は済んだ?
じゃ、そろそろ総評を・・・

フューシア:まだまだ賞賛しきれないけれど・・・
わたくしは4点にするわ。あと、もう
少しで恋愛になるのよ。そして、地上は「百合」パラ
ダイスになるのよ!

アレサ:恋愛にはならないと思うけど(汗)
私は2点。相変わらずコメディとして
のハジけっぷりが好き。まあ、可愛い絵が好きなら
フューシアみたいに壊れるのも判るけど。

総評:●●●●○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「チャームエンジェル」1
「チャームエンジェル」2

もりちかこ氏の他作品の感想はこちら。
「スパーク!!ララナギはりけ~ん」1
「スパーク!!ララナギはりけ~ん」2
「スパーク!!ララナギはりけ~ん」3
「スパーク!!ララナギはりけ~ん」4

« 「トップをねらえ2!」 | トップページ | 「ヤングガン・カルナバル 前夜祭・標的は木暮塵八」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/16438134

この記事へのトラックバック一覧です: 「チャームエンジェル」3:

« 「トップをねらえ2!」 | トップページ | 「ヤングガン・カルナバル 前夜祭・標的は木暮塵八」 »