2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「京四郎と永遠の空」第三巻 | トップページ | 「らき☆すた」第23,24回 »

2007.09.20

「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第23,24話

23話「RUN!」
24話「復興歴百八年」

2話の感想です。

アイドル3体を擁したトゥリアビータが東京に攻撃を
仕掛けてくる・・・23話
トゥリアビータの本部の場所が特定され、国連軍が
攻撃を開始する。そこにあずさの姿が・・・24話

観賞後の第一印象は・・・なんというか、唖然とする
展開
です(汗)「百合」的にはかなり微妙になりました
ね・・・予想通りでしたが。

23話

東京が攻撃されるシーンはディテイルの甘さを除いて
悪くは無かったと思います。緊張感もありましたし。
でも、「百合」的には最後の展開はイケマセンね。

8話の段階で書きましたが、なんだか、本当に「まりん
とメラン」
みたいになってきましたね(汗)
まあ、「まりんとメラン」よりはダメージは小さいの
が救いかも知れませんが、ここまで来たら小さな望み
の方が荷が重い
ですね。

24話

それにしても、ここにきてモンデンキント本部が
トゥリアビータの本部を突き止めたのはなぜ?
しかも、人類補完計画アウリンが勝手に開いてしまう
し?

あれあれ?という展開の連続です。

こういう煙に巻くような、大風呂敷の展開は嫌いでは
ないですが、この作品の構成にはかなり不安があるの
で、先行きが思いやられます(汗)

で、「百合」的には・・・千早に献身的な雪歩の描写
は惹かれるものがあるのですが、当の千早がイケマ
センね・・・
しかも、春香もインベルぞっこんだし、雪歩はどこに
帰るべきなのでしょうか・・・

ここまでやったら、いっそ千早と一緒に・・・
という展開の方が「百合」的には救いがありましたね。

では総評。

フューシア:わたくしは1点。はあ・・・(溜息)
雪歩ちゃんが不憫だわ。はあ・・・(溜息)

アレサ:私は1点。ところで最初のうち、あんなに
来ていた、ドロップは今どこに?
そういう点からも、この作品の行き当たりばったりぶり
が伺えるような。

総評:●○○○○★☆☆

このシリーズの感想はこちら。
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第1話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第2話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第3話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第4話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第5話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第6,7話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第8話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第9,10話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第11,12話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第13,14話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第15,16話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第17,18話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第19,20話
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第21,22話
「アイドルマスター」関連の感想はこちら。
「アイドルマスター」1 やすらぎの旋律
「アイドルマスター」2 ときめきのSummer Days

« 「京四郎と永遠の空」第三巻 | トップページ | 「らき☆すた」第23,24回 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/16515889

この記事へのトラックバック一覧です: 「アイドルマスター XENOGLOSSIA」第23,24話:

» レビュー・評価:アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)/第24話「復興暦百八年」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 17 / 萌え評価 20 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 31 / シリアス評価 72 / お色気評価 17 / 総合評価 28レビュー数 29 件 明けましておめでとうございます。天海春香です。 一昨年は色々ありまして、大変お世話になりました。 本年もよろしくお願いいたします。 ……はあ〜っ。初詣も行ってないし、晴れ着も着てないし、おせち料理も食べてないよ〜。……あ、プリン。賞味期限!? あれ、まだ大丈夫だ? えーと、えーと。 新年早々、あずさ主任... [続きを読む]

« 「京四郎と永遠の空」第三巻 | トップページ | 「らき☆すた」第23,24回 »