2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週入手した物件など+検索順位 | トップページ | 「ある日突然ハブられた」 »

2007.10.07

「AIKa R-16」VIRGIN MISSION-2

目的地に到着した藍華たちだったが、そこに前回
襲ってきたりさこ先生が美女軍団を率いて再び現れる
・・・という展開です。

観賞後の第一印象は・・・なんというか、「百合」
とか以前の話
になってきましたね(汗)
まあ、予想はしていましたが・・・

前巻かなりエロかったですが(汗)今回もかなりエロ
です・・・
まあ、それはそれで良いですが(良いのか?)作画レベル
の低さ
はいかんともしがたいですね・・・

なんというか、ギリギリお色気アニメとして成り立っ
ているというか、もう少し悪ければ「MUSASHI GUN道」
的なガックリ作品になりそうな気はします。
(まあ、「MUSASHI GUN道」を超えるのは並大抵では
ないですが、女性キャラが多いという点でガックリ
度合いを相対的に考えると・・・ね)

作品として良いところといえば、小清水亜美さんが
新しい藍華像を確立しているという点に尽きますね。

「百合」的には藍華の友人エリの扱いに注目したの
ですが・・・

雑魚美女キャラほどではないですが、あまり良い扱い
じゃ無かったですね・・・これが今回もっとも残念かも。

あと、前回は冒険ものとしてワクワクしたところも
あったのですが、今回はそれもナシ。
こじんまりした感じになってしまいました。これも
残念。

唯一、女闘美(キャットファイト)好きにはお勧めでき
るかも知れないのですが、そういう人達ってあの美女
軍団の雑魚扱いには納得いくのだろうか・・・
この点にちょっと興味あったりして。

では、総評。

フューシア:わたくしは0点ね。キャットファイトは
却下だわ。愛がないもの!それと、もっと
エリちゃんを正しく扱って欲しいわ。

アレサ:私は1点。小清水さんの演技だけに。

総評:○○○○○★☆☆

このシリーズの感想はこちら。
「AIKa R-16」VIRGIN MISSION-1

« 今週入手した物件など+検索順位 | トップページ | 「ある日突然ハブられた」 »

コメント

この作品は何かとお色気だけが目立っていたような気もしますが。
やはり、そのまんまそれっぽいですね。
どうも今時の山ほどある萌え系になっているのでしょうか。ww

コメントありがとうございます。
★ゆう様

>どうも今時の山ほどある萌え系になっているのでしょうか。ww

「萌え系」ではないですね。男キャラが主人公と
いうわけでもないので。
どちらかといえば、「お色気アニメ」ですね。
これはこれで、今時珍しいジャンルと言えますが(汗)

オリジナルの「AIKa」には「百合」というかレズ
要素があったので、今回も・・・と期待していたの
ですが、今のところ残念です(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/16691243

この記事へのトラックバック一覧です: 「AIKa R-16」VIRGIN MISSION-2:

« 今週入手した物件など+検索順位 | トップページ | 「ある日突然ハブられた」 »