2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ゆーあい☆エトランゼ」2 | トップページ | 「@ホーム~姉妹たちの想い~」 »

2007.10.31

「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT6

教育制度の多様化により、学園は形骸化の一途を
たどっている未来。学美と仲間たちは聖桜学園の
活気を取り戻すために活動する。生徒会アニメ

6巻(11,最終話)の感想です。

聖桜学園の学園祭が開催され、楽しい一時を過ごす
まなびたち・・・11話
2年後。なまびたちの卒業とその後を描く・・・12話

観賞後の第一印象は・・・最後までいい話なのです
が、ちょっといい話過ぎる印象もしました。そして
「百合」的にも・・・

さて、大詰め。なんと言っても作画がスゴかった
です。とても高度な技術の作画だと思うのですが、
学園祭をおおらかに描いている印象がして、見とれて
しまいました。挿入歌や校歌も巧かったですね。

ただ、この辺りから、ちょっと違和感も感じました。

どういったら良いか・・・ちょっと置いてきぼりを
食らった
ような感じと言いましょうか、トシヨリの
私にはキャラクター達はPure過ぎるといいますか(汗)

結局、このあと最後まで以前のような感情移入は
できなかったです。良いお話であるのは間違いない
のですが、すんでのところで自分の歳を自覚して
しまった感じ
ですね(汗)

「シムーン」も似たようなテーマなのですが、
最後まで感情移入できたのになあ・・・

・・・やはり大きいのは「百合」要素・・・
というのはアタリマエなので置いといて、やはり他の
ゲストキャラの性格も掘り下げた方が良かったんじゃ
ないかと思います。

生徒会メンバーと比べたら、他のキャラクターはいか
にも薄い印象だったのは否めないし、そういうツメの
甘さが最後に出てしまった感じもします。

さて、「百合」的には・・・やはり最後まで薄かった
ですね。妄想120%なら、まなびとみかんのカップ
リングも妄想できるのですが・・・

「百合」がメジャーになった今日でも、5人組は
「百合」になりにくいというジンクス
は生きている
んですね・・・
ここで、「百合」要素の一つもあれば、メリハリが
ついて良かったと思うのですが。

では、総評。

フューシア:私は1点。良いお話なのだけれど「百合」
じゃなきゃイヤなのよ~。
「友達から仲間へ」ではなく「友達から恋人へ」
方が好きなのよ~

アレサ:作品のコンセプトを否定した発言ね。
私は2点。確かに、後半は良い子過ぎな
印象はあった。でも、作画といい、前半のグッと
くる展開といい、アニメとしては楽しめた
やはりキャラクターデザインはもう少し大人の方が
良かったと思う。

総評:●○○○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT1
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT2
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT3
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT4
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT5

« 「ゆーあい☆エトランゼ」2 | トップページ | 「@ホーム~姉妹たちの想い~」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/16937156

この記事へのトラックバック一覧です: 「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT6:

« 「ゆーあい☆エトランゼ」2 | トップページ | 「@ホーム~姉妹たちの想い~」 »