2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週入手した物件など+検索順位+α | トップページ | 「咲-Saki-」2 »

2007.11.11

「ひとひら」第1巻

あと1巻なので、鑑賞を始めました(汗)

緊張すると声が出なくなるほどあがり性の麦(♀)。
高校入学と同時に、期せずして演劇研究会に入部して
しまい、演劇部との確執に巻き込まれる・・・
青春演劇部漫画のアニメ版。1巻(第1,2幕)の感想です。

読後の第一印象は・・・実は予想より作画は綺麗
した。原作の雰囲気は再現していますが、ちょっと
演出に難アリの部分も?

それにしても、驚いたのはこの作品の舞台があんな
だったということ(汗)

あの街の統一感は日本じゃないですよね(汗)
熊鷹学園は芸術系高校だし、良いと思うのですがあの
街はさすがに・・・(汗)

ただ、美術も力を入れているということは判ります。
作画も綺麗で、かなり原作に近い水準を維持してい
ます(2話みた限り)。ただ、ちょっとアニメ的過ぎる
かも、という印象も持ちました。

BGMの使い方や、ちょっとした演出では、落ち着きの
無さ
が露呈している感じもしました。
(それでも初期アニメ版「マリア様がみてる」より
かなり良いですが)

さて、内容ですが1巻の中程まで、ほとんど原作通り
に進みます。一番肝心な、野乃先輩の描写ですが、
まあ、可もなく不可もなしという感じですね。

個人的には、川澄綾子さんの声は好きだし、適任だと
思うのですが、イメージと少し違うような印象を
持ってしまいました。

あと、原作では理咲に台本を投げつけるようなところ
もあるのですが、カットされていましたね野乃先輩
の不思議な魅力を感じるシーンなので入れて欲しかっ
たような気もします。

で、肝心な「百合」としては・・・

この作品で一番大きな「百合」要素は、野乃と演劇部
部長の美麗の関係でしょう。
この点では原作通りです。おまけにOPに意味深なシー
もあり、ちょっと嬉しいところです。

でもまだ、今のところ普通のヘテロ作品という表面上
の意味合いが勝っている
感じでした。

では、総評。

フューシア:わたくしは2点。この作品、わたくしも
大好きなのよ。作画が綺麗だけれど
「百合」的にはまだまだね。原作通りだと次巻で動く
わね。

アレサ:私は2点。演出などでイマイチなところは
あるけど、作画など総じて良い感じだっ
た。原作の再現率80%位かな。

総評:●●○○○★★☆

« 今週入手した物件など+検索順位+α | トップページ | 「咲-Saki-」2 »

コメント

このアニメについては、すでにいろいろコメントしましたが、
最大の問題点は、主人公の声だと思ってます。
麦の声が、物語を進める重要要素のはずなのに、
正直、レベル低すぎです。
皆がその魅力を認める、麦の大きな声。
それが、ただ怒鳴っているだけにしか聞こえないんですから。
本当に、あれだけは何とかして欲しかったです。

コメントありがとうございます。
★Mark様
>最大の問題点は、主人公の声だと思ってます。

これ同感です。
最近のアニメの傾向として、主人公に若手を起用する
というのがありますが、この作品に限って言えば
ある程度の実績がある人が良かったですよね。

周りが実績のある声優なのだからなおさらです。

しかし、麦は「百合」としてメインではないので
ダメージは少ないかな・・・とも思っています(汗)

ちょっと後ろ向き過ぎかな(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/17046552

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひとひら」第1巻:

« 今週入手した物件など+検索順位+α | トップページ | 「咲-Saki-」2 »