2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「けもの +或る同人作家の苦悩。+」 | トップページ | 「京四郎と永遠の空」3 »

2007.11.20

「ヒャッコ」1

カトウハルアキ・作、SoftBank Creative・刊

市立上園学園の新入生の女の子達4人のゆるくて、ちょ
っと刺激的なコメディ漫画。

読後の第一印象は・・・何というかいろいろな意味で
センスの良い作品です。「百合」的には明確ではない
ですが、光るものがありますね。

基本的に「あずまんが大王」のような、イメージです
よね(汗)共学の学校が舞台なのに、メインのキャラは
女の子オンリーで、時にゆるい、時に派手なコメディ
漫画になるというのは共通項でしょうね。

しかし一番の違いは、でしょう。

「あずまんが」はアニメ的な綺麗な絵だったのに対し
てこの作品の場合は、一見荒い感じですが、良く見る
と味のある、センスのある絵だと思います。

また、コメディとしても、いわゆる「萌え4コマ」的
な、ゆるいコメディではなく、シチュエーションコメ
ディ的な、ちょっと考えられたコメディという雰囲気
もありますね。

で、「百合」的には4コメ「前門の虎 校門も虎」
動き始めます。自称"バイ"の杏堂子々の登場です(汗)

子々はしゃべり方といい、行動といい、ヘンなヤツで
個人的には好きなタイプのキャラです(汗)
ただ、あまりにヘンすぎるので、一発屋的であるのが
ちょっと残念ですね。

まあ、今後の活躍に期待。

あと、5コメ「人には添うてみよ 虎には闘ってみよ」
が良いですね。主人公・虎子とゲストキャラの潮が
学校をサボるというお話ですが、なかなか味のある
カップリングに描かれています。
はっきりとした「百合」ではないですが、こういう
ダチっぽい雰囲気のカップリングも良いですね。

あと、8コメ「四人虎を成す」では、高校入学前の
虎子と雀が描かれます。こちらもダチっぽい雰囲気
が良いです。5コメよりガチっぽい感じが漂って
いるのもポイントです。

確かに、明らかに「百合」というほどではないので
すが、雰囲気が良いですよね。素直に妄想に誘って
くれる
というか(汗)

では、総評。

フューシア:わたくしは3点。女の子達の雰囲気が
好きだわ。まだ妄想の域を出ないけれど
「百合」の芽ははっきり感じたわ!

アレサ:私は2点。絵が良いね。噛むたびに味が
出るというか。コメディのセンス良い
し、次巻にも期待。

総評:●●●○○★★☆

« 「けもの +或る同人作家の苦悩。+」 | トップページ | 「京四郎と永遠の空」3 »

コメント

Yahooコミックで立ち読みできたので見てみました。
ぱっと見、安永航一郎を上品にしたような感じ、
といった印象受けたんですが、好みの絵柄ですね。
登場人物の取り合わせも面白そうですし、
買ってみようかな。
もう、2巻まで出てるんですね。

コメントありがとうございます。
★Mark様

>ぱっと見、安永航一郎を上品にしたような感じ、

確かに雰囲気は似ていますね。でも、安永航一郎氏を
力強いとするなら、この作品は繊細なのです。

>買ってみようかな。

1巻を読む限り、「百合」的にはまだですが、
コメディとしてはセンスの良い作品だと思います。

評判も良いようなので、是非買ってみては?

1・2巻まとめて買ってきました。
確かに、マンガとして十分面白い作品ですね。
主人公の虎子が、同性から見て
非常に魅力的な存在だというところが、
百合的にはポイントでしょうか。
今のところ、雀が一番有望だと思いますけど、
果たして進展があるのやら。

>子々はしゃべり方といい、行動といい、ヘンなヤツで
いい味出してますよね、この子。私も大好きです(笑)

コメントありがとうございます。
★Mark様

おお、ゲットされたのですね。
気に入って頂けたようで、紹介した甲斐があり
ました。

>果たして進展があるのやら。

そこですよね。

コメディでガチ「百合」展開ってほとんど無い
ので、このジンクスを打破してほしいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/17134070

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヒャッコ」1:

« 「けもの +或る同人作家の苦悩。+」 | トップページ | 「京四郎と永遠の空」3 »