2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« PS2「舞-乙HiME 乙女武闘史!!」 | トップページ | 「カレン坂高校 可憐放送部」 »

2007.11.15

「魔法のじゅもん」2

あらきかなお・作、芳文社・刊

「まんがタイムきららMAX」に連載の萌え4コマ漫画
の単行本です。

人間界にやってきたちーちゃんこと野村ちづ子は人間
の田見屋ユリネちゃんにゾッコン。さらにちーちゃん
を追って、魔法界からのんちゃんこと大沢のぶこが
やってくる・・・三人の楽しい(?)毎日を描く萌え4
コマ漫画です。

読後の第一印象は・・・コメディとしてはかなりクセ
のある方だと思いますが、確かに「百合」コメディ
漫画
です。なにげに三角関係になっているのがスゴイ。

前巻ではユリネがちーちゃんにサドっぽい行為をして、
ちーちゃんはそんなユリネに一途にラブ。のんちゃん
はその光景に面白くない態度を取るというパターンが
多かったのですが、今回はサドマド的な雰囲気は
少なく
なります。

その代わり(?)ユリネがちーちゃんに好かれることが
まんざらでもない雰囲気を漂わせます。でも、のん
ちゃんはやっぱり面白くない態度、というパターンが
多くなります(汗)

前巻のサドマドっぽい雰囲気は、ちょっとイケナイ
感じ
がして好きだったので、少し残念という気は
しますが(汗)この作品が今回も「百合」コメディの
形になっていることの方が嬉しいですね。

「百合」的にオイシイネタとしては・・・

"心の天使発見ハンマー"のお話。良い天使悪い天使
が出る、という良くあるネタですが(汗)ちーちゃん
の悪い天使とユリネの悪い天使の発言が萌えです。
(「萌え」も古いか)

ユリネのシュミのマジックを練習するお話、ユリネ
の両親の愛情表現が歪んでいるというお話、さらに
ちーちゃんの靴箱にラブレターが入っているという
話が良いです。

特にラブレターのお話は必読。完全に女の子3人の
三角関係
になっていて、ちょっと険悪な雰囲気さえ
出ています。このあたり流石、「百合」系にも描い
ている作家という感じです。

あと、コメディとしてクセがあると書いたのですが、
ユリネの両親のエピソードとか、魔法界でお買い物
をするエピソードとか、それなりに笑えましたし、
コメディとしてぬるすぎるワケではないのも良い
ところです。

では総評。

フューシア:私は4点。ユリネちゃんに変化がある
のが「百合」的にもグッド!本当に
ちーちゃんとラブになって終わる可能性もあるわ!
でも、そうなるとのんちゃんがかわいそうだし・・・
ああ、困るわ~!

アレサ:アホか・・・
私は2点。人を選びそうなギャグが多い
けど、ヌルギャグじゃなくて、可愛いキャラでちょ
っとダークなコメディ
なところがこの作品の味だと
思うな。私は結構楽しめた。

総評:●●●●○★★☆

この作品の感想はこちら。
「魔法のじゅもん」1

« PS2「舞-乙HiME 乙女武闘史!!」 | トップページ | 「カレン坂高校 可憐放送部」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/17085285

この記事へのトラックバック一覧です: 「魔法のじゅもん」2:

« PS2「舞-乙HiME 乙女武闘史!!」 | トップページ | 「カレン坂高校 可憐放送部」 »