2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「Pipit!!~ぴぴっと!!~」 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »

2007.12.14

「春夏秋冬」(ドラマCD付き)

蔵王大志・作画、影木栄貴・原作、一迅社百合姫コミックス・刊

百合姫コミックス強化月間中です(汗)
本日のレビューはこの作品。

付属のドラマCDに大人気声優が参加しているという
事前の情報がネット上で広がり、おそらく製作者の
予想以上に売れたであろう作品です(汗)

この作品はちょっと濃い「百合」ものなので、ドラマ
CD目当てでかった人達がどういう感想を抱くか不安
だったのですが・・・さて。

お話は聖テレジア女学院を舞台に、ちょっとエッチ
ちょっと切ない「百合」コメディが繰り広げられる
内容です。

ご好評いただいている(?)人物相関図。この作品も
作ってみました~(汗)
20071214

読後・鑑賞後の第一印象は・・・あの不安は杞憂でし
ね。この作品は初心者にも優しい作品だと認識
しました。

この作品は、3組の女同士のカップルのお話が描かれて
います。

生徒の2カップルはどちらかといえば、ちょっとエッチ
なコメディという感じなので、「百合」舌が肥えた
ファンには賛否両論かも知れませんね。

ただ、作者がBLから入ったばかりということもあり、
いわゆる「百合」の王道を周到していないのが、かえっ
てこの作品を面白くしていると思います。
(男に襲われて女に走る、というのは「百合」では
禁じ手ですが、BLから来たばかりでご存じなかったの
かも)

本格「百合」作品というと、シリアスなのが多いので
すが、私の経験上、女の子同士の激シリアスなお話は
男性客は引いてしまうことも多いようです。
こういうコメディ作品は、ファンの裾野を広げるのに
は貢献すると思うのです。

あと、書き下ろしの2カップル(4人)でデートという
のもほほえましくて良いですね。

この作品の「百合」の本命はなんと言っても礼子先生
と綾乃先生の関係です。なんとも切ない関係に陶酔
させてくれます。

やはりある程度の年の重みがあった方が、しっかり
したシリアスにしやすいようですね。
また、ビアンものと「百合」の中間の雰囲気も個人的
にはグッドです。

次に、話題になった(汗)ドラマCDの感想です。

「愛情・表現」「オンナオオカミ」をかなり忠実に
ドラマCD化している印象です。

演出など、ちょっとわかりやす過ぎるかなあ、という
印象もありますが、このドラマCDを目当てに買った
人にはちょうど良いレベルではないかと思います。

キャストについては・・・
田村ゆかりさんはイメージより声高すぎで可愛すぎ。
個人的には、「舞-HiME」の碧くらい抑えた声の方が
合っていたような。

でも、新谷良子さんは意外と合っていました(汗)
ラストのモノローグ(オリジナル部分)も良い感じ
でしたね。

川澄綾子さんは怪演技でしたね(汗)
でも、それなりにちゃんとしているところが巧い。
「身体は正直だなあ」には萌えました(汗)

能登さんもまあ、一応押さえているところは押さえ
ていましたね(汗)
総じて、ドラマCD目当てで買った人も満足したの
ではないでしょうか。

その中から「百合」に走ってくれる人がいると、嬉しい
ですね!

では、総評。

フューシア:わたくしは5点。コメディあり、シリ
アスありで色々に楽しめる作品だった
わ。深い「百合」作品には及ばないけれど、総合
しっかり5点!

アレサ:私は3点。まさに、バラエティに富んで
いるところが、この作品の最大の価値

だと思う。「百合」ファン拡大にもつながるかも知れ
ないという期待ができる作品ってそう多くはない
よね。

総評:●●●●●★★★

« 「Pipit!!~ぴぴっと!!~」 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/17368781

この記事へのトラックバック一覧です: 「春夏秋冬」(ドラマCD付き):

« 「Pipit!!~ぴぴっと!!~」 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »