2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« CDドラマ「ことのはの巫女とことだまの魔女と マドリガル・ハロウィン」 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »

2008.01.11

CDドラマ「シムーン 嗚呼、麗しの派遣OLなぜなんだシムーン株式会社」

戦争は終わった・・・そして、シムーン・シヴュラ達
東京へ?!
私も大好きで、昨年の10大「百合」作品の3位にランク
させた、「シムーン」をぶっ壊す(汗)ぶっ飛びドラマ
CDです!
・・・(大汗)

観賞後の第一印象は・・・これをやられたら、もう
笑うしかないですね(汗)「百合」的にも良いところは
ありますが・・・本編よりは劣ります。

なんというか「シムーン」ってシリアスなドラマだか
ら、こういう風に料理をしたい、といういたずら心
判らないではないです(汗)

実際、「シムーン」の中でも、天然でシリアスな
キャラであるアーエル、ネヴィリル、パライエッタ
などの天然ボケは笑わせてもらいました。

特に、アーエル役の新野美和さんの演技はとても
面白かったです。あの状況で、アニメ版のアーエル
のままの演技を、よくやれるな、と感心しました(汗)

さて、「百合」的には・・・なんと言ってもアーエル
とネヴィリルのラブラブっぷりが良いです(汗)

二人で堂々とオフィス・リマージョン(ラブ)をする
し、ネヴィリルがアーエルのことを「彼女」という
のはかなりクラクラきます(汗)

・・・ただ、「百合」要素はほとんどこの二人だけ
です。この点はかなり残念ですね。この壊し方なら
なんでもアリにしないと!(汗)

これを聴くと、本当に「シムーン」の世界観が壊れ
ます。私も本編を鑑賞し終えた直後にこれを聴いた
ら、怒りが沸いたかもしれません(汗)

だから(他の作品でも)「原作至上主義」を自覚する
方にはまったくお勧めしません。
同人誌の一つだと思って鑑賞するが吉ですね。

役者の皆さんが楽しそうにやっているという感じが
するのは良いと思います。

では、総評。

フューシア:わたくしは4点。アーエルちゃんとネヴ
ィリルちゃんのラブラブっぷりはとて
も良い感じだったわ。ああ、でも、ドミヌーラちゃん
とリモネちゃんのラブラブも聴きたかったわ!

アレサ:私は2点。内容は1点だけど、勇気だけは
買ってあげた。昔はこういう超番外編ドラマ
CD
って多かったのだけど、最近では珍しいね。
まあ、そこそこ楽しめたけど、原作がシリアスだから
こそ活きたネタドラマよね。

総評:●●●●○★★☆

アニメ「シムーン」の感想はこちら。
「シムーン」1「シムーン」6
「シムーン」2「シムーン」7
「シムーン」3「シムーン」8
「シムーン」4「シムーン」8
「シムーン」5

小説版「シムーン」の感想はこちら。
「シムーン」第1巻
「シムーン」第2巻

« CDドラマ「ことのはの巫女とことだまの魔女と マドリガル・ハロウィン」 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/17659541

この記事へのトラックバック一覧です: CDドラマ「シムーン 嗚呼、麗しの派遣OLなぜなんだシムーン株式会社」:

« CDドラマ「ことのはの巫女とことだまの魔女と マドリガル・ハロウィン」 | トップページ | 今週入手した物件など+検索順位 »