2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週で入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ARIA」11 »

2008.03.09

「Lの世界 -the L Word-」1

さてさて、BOXが届いたので、早速鑑賞開始しました。

物語は、ロサンゼルス、ウエストハリウッドの女性の
ゲイ達の生き様を描いた作品です。15禁です(汗)

鑑賞後の第一印象は・・・「百合」好きでも、ビアン
ものの作品を多く鑑賞している人にはニヤッとくる
シーンが多くて、そういう意味では楽しめました。
ただ、ビアンものに慣れていない人には生々しすぎて
キツイ
かもしれませんね。

この1巻は大きく分けて二つのお話があります。
一つは恋人(♂)と暮らすために、ウエストハリウッド
にやってきた新進作家・ジェニーがゲイ文化にカル
チャーショックを受け・・・というお話と、ビアンのカッ
プル・ベットとティナが子供をつくるために精子ドナー
を求めるが・・・というお話。

えっと、吹き替え版で鑑賞しました(汗)
当初の予想通り、中の人ネタで楽しむこともできま
した(汗)

ジェニー役は永島由子さん。個人的には「覇王大系
リューナイト」
のカッツェとかを思い出しますね。
当時、大阪弁といえばこの人、という時代がありました
ね(汗)

ティナ役は高森奈緒さん。「なのはStrikerS」のカリム
役とか、「神無月の巫女」にも出演されていました(汗)

閑話休題(大汗)

さてさて、「百合」的にはベットとティナが良いです。
ビアンカップルは長続きしないと言われつつ、この
二人は珍しく長くつき合っている、というところが
ポイントです。精子ドナーを求める過程で、二人の
関係がギクシャクするのですが・・・

子供をもうけることはゲイものにとって大きなテーマ
ですが、それをおかしくも生々しくストーリーにして
いるのは新鮮でした。また後半、ティナがベットを
惚れ直すシーンはとても良かったです。

長続きするビアンの、形式みたいなモノが見て取れて、
興味深い展開だと思いました。「百合」ものでもこう
いう展開を使うと、説得力が増すのでは?と思います。

一方、ジェニーの方はゲイのパーティーで知り合った
マリーナに惹かれていき、そんな自分が判らなくなる
という葛藤にさいなまれます。

まあ、これはビアンとかでは良くあるテーマですね。
でも、ジェニーは見た目が可愛いし(汗)良い感じで
ドキドキさせてくれます。

ジェニーにはティムという男性の恋人がいますが、
これは邪魔と言うより、かわいそうという感じでした
ね(汗)
(彼とのカラミも多いですが)

まあ、1巻は予想以上に面白かったです。キャラクタ
も意外と多彩で、今後の彼女たちのストーリーも
楽しみです。

では、総評。

フューシア:わたくしは5点・・・と行きたいところ
だけれど、一般的に「百合」として
お勧めできないので、取り合えず4点にしておくわ。
ほら、ビアンのコロニーとか、生き馬の目を抜くよう
な展開になりがちじゃない。でも、しっかりした
カップルはやっぱり存在する
のが良いのよね。
一生を誓った二人の盤石さみたいなものが見られて
嬉しかったわ。

アレサ:私は様子見で2点。面白かったけど、
今後、単にセンセーショナルなだけの
展開にならないかと不安があるなあ。
あと、やっぱり「Lの世界」は違和感。

総評:●●●●○★★☆

« 今週で入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ARIA」11 »

コメント

はじめまして。
最近『Lの世界』の世界というサイトを立ち上げました。
よかったら、遊びにいらしてくださいね。
http://lword.j-blocks.com/

コメントありがとうございます。
★『Lの世界』の世界様

これって、広告コメントなのでしょうか??

でもまあ、これでシーズン2BOXが4/4に発売される
のを知ることができたので、良しとしますね(汗)

ちなみに、早速Amazonで予約いたしました(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/40445482

この記事へのトラックバック一覧です: 「Lの世界 -the L Word-」1:

« 今週で入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ARIA」11 »