2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« CD「咲らじ-清澄高校麻雀部-疾風編」 | トップページ | 「わさびアラモードっ!!」壱 »

2008.03.03

「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.5

攻撃的魔法少女(?)アニメ。5巻(13~15話)の感想です。

お話は・・・機動六課設立の本当に理由が明らかになり
ます。一方、敵の大攻勢が始まる?という展開。

鑑賞後の第一印象は・・・13,14話はドラマとしても
なかなか魅せてくれる内容でしたね。そして、「百合」
妄想も良い感じに(汗)

13,14話は「機動六課設立の本当に理由」が明らかに
なるのですが、こういう盛り上げ方って良いですね。
素早い場面展開といい、演出の勝利という感じです。
あと、作画も綺麗でした。

15話はアクションが多い話ですが・・・どうもこの作品
アクションが多くなると作画が下がりますね(汗)
まあ、それだけアクションはお金がかかるということ
でしょう・・・

あと、レジアス中将みたいな、実務派の大物を単なる
悪者(または悪者に利用される存在)にすると、拍子抜け
かなあという気がしてきました。
このあたり、どう料理するのでしょうね。まあ、なまじ
お話として面白くなってきているので、細かいところも
気になってしまいます。

さてさて、「百合」的には・・・
動きがあります!(汗)

六課に拾われた謎の幼女・ヴィヴィオですが、この子を
媒介にして、なのはとフェイトの妄想全開の展開が繰り
広げられるのです!(汗)

14話。なのはとフェイトが一緒のベッドで朝を迎える
シーンですが・・・まあ、コブツキですが(汗)なかなか
妖しく妄想させてくれるシーンでしたね(汗)

15話。なのはママとフェイトママが子育ての方針で
対立
(汗)いや~。最高に妄想できるシーンでした(汗)

なんというか、完全に狙っていますよね。
私としては珍しく、制作側の狙い通りに妄想してしまい
ましたよ(汗)

あと、細かいですが、14話だったかでフェイトがなのは
を守るということを決意するシーンがあるのですが、
ああ、フェイトってやっぱり未だになのはラブなのだ
なあ・・・とつくづく感じることができました。
短いですが嬉しいシーンです。

久しぶり「百合」度が高くて満足でした。

では、総評。

フューシア:わたくしは3点。ああ、妄想で堪能したわ~
妄想だけでこんなに幸せになれる作品も
珍しいかも・・・でも、ああ、わたくしはにもこだ
わりたいのよ~。二人のマジラブが見たいわ~

アレサ:同人誌で見なさい。
私は2点。話の盛り上げ方が上手だよね。
やはり第3作目だし、制作サイドもかなり熟成してきて
いるのだと感じるね。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.1
「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.2
「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.3
「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.4

« CD「咲らじ-清澄高校麻雀部-疾風編」 | トップページ | 「わさびアラモードっ!!」壱 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/40362789

この記事へのトラックバック一覧です: 「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.5:

« CD「咲らじ-清澄高校麻雀部-疾風編」 | トップページ | 「わさびアラモードっ!!」壱 »