2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「Pipit!!~ぴぴっと!!~」2 | トップページ | 「コミック百合姫S」VOL.3 (前編) »

2008.03.31

「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.6

攻撃的魔法少女(?)アニメ。6巻(16~18話)の感想です。

お話は・・・敵の大攻勢がなのは達に襲いかかる。
なすすべ無く傷ついていく機動六課の面々。そして・・・
という、なかなかハードな展開です。

鑑賞後の第一印象は・・・シリーズで一番ハードな展開
でしたね。でも、なかなか緊迫感があって良い出来
だったと思います。

それにしても、主人公チーム(機動六課)はかなりの攻撃
力だったはずなのに、ずいぶん痛めつけられます。
敵に数のパワーを与えて、この敗北をある程度説得力
のある敗北
にしているのは上手いと思います。

バトル系作品では、ともすれば事情があって主人公
(最強)が闘えなかったということを強調しがちですが
(この作品もそういう側面はありますが)個人的には
展開に不自然さは感じませんでした。

敗北の後、自分の立場で気丈に振る舞うなのはと、
その後の泣きのシーンも上手かったですね。

「百合」的にもこのシーンはとても良かったです。
なのはとフェイトの悔し涙の抱擁シーンはグッときま
した!

あと、このタイミングでスバルやエリオの過去を明ら
かにする、という演出もなかなか良い感じに効いていた
と思います。

でも今後、この敗北の反動パワーで、敵を殲滅する
という展開だとすると、ちょっとドライすぎますよね。
どういう料理をするのでしょうか・・・

では、総評。

フューシア:わたくしは2点。でも、18話のなのは
ちゃんとフェイトちゃんの固~い絆には
もっと高得点付けたいわ。良いシーンだったわ。

アレサ:私は2点。正直、ツッコミ所もあったけ
ど、主人公達が大敗北を喫するという
展開は、お話としては面白かった。今後の展開が
楽しみ。

総評:●●○○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.1
「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.2
「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.3
「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.4
「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.5

« 「Pipit!!~ぴぴっと!!~」2 | トップページ | 「コミック百合姫S」VOL.3 (前編) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/40710628

この記事へのトラックバック一覧です: 「魔法少女リリカルなのはStrikerS」Vol.6:

« 「Pipit!!~ぴぴっと!!~」2 | トップページ | 「コミック百合姫S」VOL.3 (前編) »