2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」5 | トップページ | 「暴風ガールズファイト」2 »

2008.04.23

「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」6

いとうえい・作、ワニブックス・刊

中世から近代化頃のヨーロッパを舞台にした
スプラッターありの魔物アクション。最終巻です。

お話は・・・敵、ジル・ド・レの最終目的が露わになり
ます。アンジェラ、メグの同行者たちもそれぞれの闘い
を開始。アンジェラ、メグの運命やいかに!
という展開です。

本日は二人がレビューいたします。

フューシア:うおおおおおぉぉぉぉ!

アレサ:な、なにごと?!ああ、大友克洋先生の
「童夢」にでてくるヨッちゃんのモノマネ
ね。流石フューシア、マニアック。緑のジャージもよく
似合ってるし。

フューシア:吉川くんがアレサちゃんだったら、抱いて
死ねるわ~!!

アレサ:うわ・・・それ凄くイヤ・・・
犬死にだし。

フューシア:ところでアレサちゃん。あやまれ!
いとうえい先生にあやまれ!!

アレサ:なに、藪から棒に。
まあ、いつものことだけど。

フューシア:あなた、昨日、わたくしが「ラブラブに」
って言ったのに、この作品とは趣旨が異な
る的な発言をしたわね!
これを見なさい!!この最終巻の158ページ以降を!
そして、このわたくしに甘ぁいキスをなさい!!

アレサ:甘ぁいキスって(笑)
まあ、キスはしないけど、確かにごめんな
さいと言いたくなるね。予想以上の「百合」エンドだっ
と思うし。

フューシア:わたくしは第1巻から信じていたわよ!
ほら、キス!!ん~~~

アレサ:さすがフューシア。今度はひょっとこの
モノマネね。でも、「百合」だけど、
お話は最後まで完成度はイマイチだったような・・・
でも、最後はアクション漫画としては見せ所をしっかり
押さえているし、なかなか迫力もあったかな。

フューシア:ううう。アレサちゃんの恥ずかしがり屋
さん!ああ、わたくしもアンジェラちゃん
とメグちゃんくらいラブラブしたいわ~。二人の19ペー
ジにも及ぶラブラブシーン
はどう!(以降これを「ラブ
ラブナインティーン
」と呼ぶわね!)
何度でも読み返したくなるラブラブッぷり!!ああ、3年
間読んできて本当に良かったわ~
そうそう、ラブラブナインティーンも良いけれど、途中
でメグちゃんがアンジェラちゃんのこと"アン"って呼ぶ
のよ!これがまたゾクゾクものだったわ~
でも、ラブラブナインティーン!!良いわ~、ふたりの
想いが、もう、もう!

アレサ:・・・もういい加減にしなさい。じゃ、
総評。私は2点ね。やはりお話の甘さが、
どうしても気になったので。最後はかなり良い線行って
いたけどね。次回作に期待。もちろん18禁じゃない方。

フューシア:わたくしは5点5点5点!!
ああ、ラブラブナインティーンは本当に
泣けたわ~。今までの二人の熱い想い!!ああ、今日は
良い夢見られそうだわ!

総評:●●●●●★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」1
「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」2
「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」3
「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」4
「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」5

« 「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」5 | トップページ | 「暴風ガールズファイト」2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/40974439

この記事へのトラックバック一覧です: 「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」6:

« 「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」5 | トップページ | 「暴風ガールズファイト」2 »