2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「マギーペール」2 | トップページ | 今週で入手した物件+検索順位 »

2008.05.09

「百合色螺旋」

三国ハジメ・作、笹倉出版社・刊

前作「百合姫」の感想ではさんざん批判を言ったり
反省したりと、お恥ずかしいところを見せてしまった
のですが(汗)今回は冷静に感想を書きます(汗)

この作品は・・・三国ハジメ氏の同人誌で発表した
作品を含めての短編集です。内容はライトなエロ漫画
という感じです。

読後の第一印象は・・・相変わらずフタナリもの
多いですね(汗)でも、前作よりは「百合」度高い
かも?

それにしても懐かしい感じのエロ漫画です。

デビュー当時(15年くらい前?)の蘭宮涼(エロ漫画家)
という感じの作風ですよね。
女性キャラの可愛さといい、ゆるくてライトな感じ
のエロさといい。

当時、デビュー直後の女性エロ漫画家は、レズもの
を描くというセオリーみたいなものがあって、そう
いう時期の作品のようで、懐かしさを感じました。

ここで、フタナリ率を発表しますと・・・40%くらい
です。前作はほとんどフタナリだったので、これは
かなりの善戦と言えるかもしれません。

中でも「乙女の悩み相談」3部作はオールレズもの!
とても甘やかでドキドキさせるようなシーンもあるし
前作で落胆した私としては嬉しかったです。

でも、この3部作だけ商業誌だったらしいので、フタ
ナリ自重しただけかもしれませんね(汗)

あと、なんというかお話がイマイチなんです。

イキナリ現れた人外少女とイキナリレズシーンになっ
たり・・・。レズシーン自体は甘くて悪くないので
すが、ちょっとイキナリ過ぎますよね。

まあ、これはほぼ全てのエロ作品に言えることでは
あるのですが・・・もう少し捻ってくれると嬉しい
ですね。

と言いつつ、何度も書きますが、前作よりかなり
好みの作風になっているので、次回作は本当に期待
したいところです。

エロあり、フタナリありなので、評価は保留します。

« 「マギーペール」2 | トップページ | 今週で入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/41151648

この記事へのトラックバック一覧です: 「百合色螺旋」:

« 「マギーペール」2 | トップページ | 今週で入手した物件+検索順位 »