2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ひだまりスケッチ ようこそひだまり荘へ」 | トップページ | 「イチゴミルク ビターデイズ」 »

2008.07.03

「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」4

たあたんちぇっく・画、ufotable・原案、メディアワークス・刊

アニメ版の鑑賞が終わってずいぶん経ちましたが、よう
やく漫画版の最終巻です。

学園祭も無事終了し、聖桜生徒会は後輩達に引き継ぎ。
この巻では引き継ぎエピソードとその後のなまび達
それぞれの短編。そして、生徒会としての最後の仕事
が描かれます・・・

読後の第一印象は・・・意外と良かったです。「百合」
的にもアニメ版を凌駕しています!

アニメ版は途中までテンション高く鑑賞していたのです
が、最後の学園祭の展開がイマイチ肌に合わなくて、
それほど楽しめませんでした。

漫画版も、まあ、そんな感じかなとタカをくくって
いたのですが(引き継ぎのエピソードは予想通りという
感じもありましたが)本編のラストエピソードは意外な
ほど感動できました。
(エピソードというよりシーンに感動したのかもしれま
せんが)

これだけでも嬉しかったのですが、なんと「百合」的
にも非常に良い
のです!

特に「#22」は必読。アニメ版の序盤でこの作品に
「百合」を期待した人のモヤモヤがかなり解消するよう
なエピソードなのです!

アニメ版では最後まで判らなかったみかん(光香)の
本当の気持ちが出ていました。

さらに!

本編ではないですがアニメ版のラストでみかんがアメ
リカに旅立つ数日前を、スタッフがアンソロ的に描いた
「最後のナミダ」もグッジョブ!

「#22」と「最後のナミダ」が読めただけで、アニメ版
で感じた胸のつかえがすっきりしました。

良いもの読ませていただきました。スタッフに感謝。

では、総評です。

フューシア:わたくしは4点。でも、みかんちゃんと
まなびちゃんってデキてるわよね?
「最後のナミダ」の抱き寄せ方はガチだわ!あとあと、
本編のラストでめいちゃんとももちゃんのミャクを
強くしたのもナイスだわ~!

アレサ:私は2点。ちょっと判りにくい展開も
あるけど、アニメ版のラストよりは楽し
めたと思う。あと、この作品に対するスタッフの思い
入れが随所に見られて、そういう意味でも良い最終巻
だったと思うな。

総評:●●●●○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」1
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」2
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」3
アニメ版の感想はこちら。
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT1
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT2
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT3
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT4
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT5
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT6
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」STRAIGHT7

« 「ひだまりスケッチ ようこそひだまり荘へ」 | トップページ | 「イチゴミルク ビターデイズ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/41728593

この記事へのトラックバック一覧です: 「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」4:

« 「ひだまりスケッチ ようこそひだまり荘へ」 | トップページ | 「イチゴミルク ビターデイズ」 »