2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「電撃テンジカーズ」一 | トップページ | 「マリア様がみてる マーガレットにリボン」 »

2008.07.10

「花のいろ」

すえひろがり・作、マンサンコミックス・刊

エロ漫画の大御所、すえひろがり氏が本格レズ漫画
手がけた作品です。"すえひろがり"という名前は以前
から知っていたのですが、レズものを描いていたという
印象がなかったので、この作品を知ったときはかなり
驚きました。

お話の内容は・・・素敵な先輩・藍子に憧れて映画研究
部に入部した茜。しかし、映画研究部では女子部員だけ
の秘密の活動があった・・・というレズ漫画です。

読後の第一印象は・・・前半はいかにもエロ漫画で
ノレなかったのですが、後半はそこそこ良い感じに
なっていると思います。なにより、ガチなのがグッド。

この作品の舞台は、数年前まで女子校で、今は共学の
学校が舞台になっています。映画研究部にも男子部員
はいるのですが、エロには一切絡みません(汗)
だから、そういう点では安心して読める、数少ない
レズ漫画ではあります。

エロ漫画としては男子が近くにいるということも含め
て、どちらかというと露出・羞恥的なテーマが多いので
この点で好き嫌いあるかもしれません。しかし、基本的
固定カップリングのカラミばかりというのは、個人的
には良い意味で裏切られた感じです。

# 全員が絡むような内容は、エロ漫画では一番
# ガッカリする展開ですから。

カラミのシーンは甘~い感じがするものが多いという
のも良いですね。

あと、エロ漫画にありがちなギスギスした性欲という
感じもしないし、軽快なコメディという味付けもちゃんと
様になっていると思います。

ただ、やはりあくまでエロ漫画なのです。

主人公の茜や藍子の心理的な部分はあまり描かれ
ません。そういうこともあってか、後半、茜や藍子の
影が薄いような感じさえします。
(その代わり他のキャラが良い存在感を持つのですが)

昨今「百合」ものが増えたとはいえ、安心して読める
エロ漫画というのはまだまだ貴重です。
ガチレズ漫画が読みたいという人には是非おすすめ
したい作品だと思います。

では、総評・・・ですが、一応エロ漫画なので、評価
保留させていただきます。

« 「電撃テンジカーズ」一 | トップページ | 「マリア様がみてる マーガレットにリボン」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/41799164

この記事へのトラックバック一覧です: 「花のいろ」:

« 「電撃テンジカーズ」一 | トップページ | 「マリア様がみてる マーガレットにリボン」 »