2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 検索順位 | トップページ | 「鋼鉄の白兎騎士団」VI »

2008.07.20

「百合部-記念合同本-」<その3>

長くなってしまいましたが(汗)やっと最終回です。

前回と同じく、作者名は敬称略で記載いたします。
<>内はサークル名です。

岡田桃子・作「ブラコン姫と親衛隊長」<怨念バッテリー>
「百合」的には?なのですが、この作者だと巧い外し
方だなあと思ってしまいます。岡田氏は回を増すごとに
いい感じになっていくので、どこかで続編を描いて
ほしいですね。もちろん「ロマンスの温度差」
続編もお願いします!

白石薬子・作「すずめ百まで」<JULI-KISS>
思い出話と思いきや、急にアダルトな展開になるの
でドキッとしました。濃厚に甘くて良いです。

まじか・作「HOME~覚えてていいよ~」<地球平和堂>
う~ん。ちょっぴり切なくて良いですね。この本は
マイナス感情を扱った作品が少なかったのですが、
このお話は嫉妬心が良い具合に効いています。

祐馬・作「瞳をとじて」<Skirthike>
1ページ漫画。前髪ぱっつんの美少女がガチ「百合」
なんて・・・好きです。萌えます(汗)

高山臼子・作「告白未満」<茄子美蝶>
軽い会話漫画だけど、キュッと切なく思わせますね。
手の届かなさが痛くて甘くて良い味わいです。

りーるー・作「たんじょうびプレゼント」<リリ舎>
女の子の恋人同士の甘い(?)日常風景。こういうのも
好きですね。ああ、甘痒くてクラクラしそう。

竹宮ジン・作「SWEET×ACID」<Junk-lab>
絵もお話の構成も非常にレベル高いです。惚れ惚れ。
キャラクターは大人なのに、少女のようなテンション
の高い恋愛感情がとても心地よいですね。この続編も
Junk-labの同人誌で読みたいなあ。

川邑司・作「超kyであてまくり」<メディカルカンパニー>
すごいタイトルですが(汗)2ページでそのとおりに表現
できているところがまたすごい。良い甘さです。

伊月めい・作「恋は思案の外なんて言うけれど」<SMALL CALL>
あれ?お嬢様とメイドものってなかった?と思ったら
前の作品は「お姫様」でしたね(汗)お嬢様とメイドの
一見普通だけど甘いやり取りに妄想できます。

マツシマ愛コ・作「ナントカレンジャーVS悪の女幹部ジョラブ」<キュートビリビリ>
ガチ「百合」(しかもM)のジョラブが個人的に感情
移入しました。さぞ嬉しいだろうなあと(汗)

普寺太みほし・作「淡い泡でたわむれて」<夜間見聞録>
おっとメイドもの4作目ですね(汗)裸とメイド服で
抱き合うというのは珍しいですね。そして、かなり
ドキドキものでした。続編読みたい・・・(汗)

七重紅海・作「ラブレター」<越ヶ谷興行>
女の子同士の恋人が小学校など、幼いころの記憶を
元にデートするというコンセプトがとても甘くて
美味しいですね。切ない部分も抑えているしグッド。

月瀬水無・作「恋愛のフラグ」<沈黙の放課後>
頼りなさそうな生徒会長と頼りがいがありそうな副
会長というバランス感が良いですね。絵も可愛い。

水野珍・作「再開…告白?」<ProjectGS>
嫉妬もの?と思ったので那央の感情移入しようとした
ら・・・意外な展開にドキドキ。こういう展開はあま
りないので新鮮でした。

久家拍徒・作「藤と桜」<Concealed Wings>
おお、大正浪漫ですね!個人的には大好きです。
ちょっと慣れていない?というところもありますが、
お話はしっかりしているし、堪能できました。

廣瀬ジュンコ・作「ママが二人に(親友が姉妹に…)」<先天性爆弾娘>
ママ同士が愛し合い・・・というのは実に珍しい
シチュエーションですね。13人も投票したというの
も意外です。でも、作品はテーマどおりしっかり描け
ています。

coyuki・作「空レール君ゆき」<いちごぅ公園>
切ないですが、とても雰囲気がよい作品ですね。こう
いう作品を読むと若返ったような気分になります(汗)

秋美・作「守るべきもの」<RSA>
女囚ものとは!昔の成人映画とはでは女囚レズもの
とか稀にありましたが、ちゃんと「百合」にもなるん
ですね。それが驚きです。

水口知子・作「月の真珠」<CLUB HOUSE COMPANY>
良いですね!大人の女性向けの絵柄でこういう甘い
大人の「百合」ものって。私も一応大人なので、こう
いう作風の方がしっくり感じることもあります。

七霧京・作「遠い遠い空の下。」<ポランポラン>
うひゃー。ロリっぽい絵柄で激甘「百合」!でも
切ないシーンを入れていたり、押さえているところは
押さえています。

ねこ軍曹・作「約束泣き虫」<Queen's Lunch>
こちらも甘くて切ないお話。絵が男性向けっぽいから
か、いわゆる「百合」作品よりテンションく感じます
ね。

では、総評です。

フューシア:あれ??このアンソロジー集には足りな
いものがあるわよ!「女同士で小作り」
がないわ、ないわ~!!

アレサ:まあ、そのテーマを引いた作家は困った
でしょうね。その結果落としたのなら
しょうがないかも。

フューシア:いやいや!女同士で小作りがないと~!!
参考にしようと思ったのに~!ねえっ!
アレサちゃんっ!!

アレサ:一人でつくっとれ!
まあ、アホは置いといて、私は3点
確かに短編が多くて、物足りないと感じる部分はある
よね。

フューシア:この参加者数だし、仕方ないわ。
その中でこれほど「百合」で統一している
点を誉めるべきだと思うわ。そういうことでわたくしは
もちろん5点!!

アレサ:まあ、その点は同意。あと、この本って
現在の「百合」好きが考えている「百合」
というのの最大公約数をはっきりあらわしているという
点でとても興味深いよね。この本には嫉妬とかマイナス
感情のテーマがないのだけど、それも「百合」好きの
コンセンサスなのかな?だとしたら少し寂しいかも。

フューシア:わたくしはこんなにたくさんの「百合」
物語が読めただけでも大満足だわ!!
こんなにも多くの方々が参加した「百合」の集大成!
間違いなく現時点で最大の「百合」の金字塔だわ!
編集された方々、執筆された方々に最大限の尊敬と
感謝を。

アレサ:皆様、おつかれさまでした。

総評:●●●●●★★★!

« 検索順位 | トップページ | 「鋼鉄の白兎騎士団」VI »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/41918543

この記事へのトラックバック一覧です: 「百合部-記念合同本-」<その3>:

« 検索順位 | トップページ | 「鋼鉄の白兎騎士団」VI »