2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「エル・カザド」3,4 »

2008.08.10

「彼女は眼鏡HOLIC」

上栖綴人・作、HJ文庫・刊

最近外すことが多いので、どうかな、と思いつつ、自分
の「百合スピレーション」を信じて買った作品です。

お話は・・・主人公・深鏡めめこは稀少眼鏡の収集を
行う秘密組織・アルハゼンのエージェント。任務のため
御園学園に潜入することになり、そこで、美少女・黒野
亞衣と出逢います。彼女らを待ち受ける運命とは?!

読後の第一印象は・・・いかにもライトノベル!という
感じの作品です。でも、「百合」的にはアタリかも!

まあ、ぶっちゃけ言うと「R.O.D」は物語の中心が「本」
でしたが、こちらは「眼鏡」という感じです(汗)

めめこは「眼鏡つかい」という、眼鏡を使用して特殊
な能力を発揮するエージェントなのです。
このあたり、ツッコミ所も多いのですが、作者の眼鏡へ
の愛情のようなモノがよく判って、納得せざるを得ない
作品になっています(汗)

ただ、「眼鏡つかい」はオリジナリティあるのですが
能力は、もうすこし捻って欲しかったかな。

さて、「百合」的には・・・めめこと亞衣の深くて
ロマンチックな友情
が良いですね。

めめこはエージェントのクセに、ちっちゃいし、泣き
なのです(汗)亞衣は身長も高いし、落ち着きがある
印象だし、なんというかとても良いカップリングと
して設計された感
があるのです。

特に、めめこは人見知りが激しく、眼鏡をかけていない
人とは話もできない、という設定がポイントです。
亞衣が眼鏡を外したときに話せるように、めめこは
亞衣に"儀式"をしてもらうのですが・・・

このあたり、なかなか良い感じでドキドキさせていた
だきました。

作者はある程度「百合」を意識しているようにも思え
ます。「R.O.D」の読子とねねねの関係によく似ている
ようにも思えます。

とにかく、めめこは亞衣を意識すると、すぐウエット
になるのです。そこがなんとも美味しいです(汗)

そして、気になるラストの展開も・・・ふふふ。
これがなかなか良い感じなのです。

まあ、ガチではないですが、「百合」という範疇には
十分入っている作品
だと思います。

ちなみに、私こと虚人ねこは裸眼で2.0あります(汗)

では総評。

フューシア:わたくしは4...3点。4点でも良かった
のだけれど、4点は続編までとって置く
わ。でも、めめこちゃんと亞衣ちゃんってとても良い
カップリングだと思うわ。続編でのラブラブに期待!

アレサ:私は2点。まあ、ライトノベルとしては
水準の出来だと思うだけど、それでも
押さえるべき所はしっかりしているし、「百合」を
意識もしているし、2点はつけられる。私も2巻に
期待したい。

総評:●●●○○★★☆

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「エル・カザド」3,4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/42129851

この記事へのトラックバック一覧です: 「彼女は眼鏡HOLIC」:

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「エル・カザド」3,4 »