2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008.09.30

「WORKING!!」5

高津カリノ・作、SQUARE ENIX、ヤングガンガンコミックス・刊

ちょっとヘンな従業員が集う、ファミレス「ワグナ
リア」を舞台にした、コメディ4コマ漫画。第5巻
久しぶりの感想です。そういえば、4コマ漫画で5巻は
スゴイです。

読後の第一印象は・・・キャラクターが多くなり、
「百合」的には発散してしまうかな?と思ったのです
が、意外にも良い感じのお話もあるのです!

続きを読む "「WORKING!!」5" »

2008.09.29

「エル・カザド」9

賞金がかかった謎の少女エリスと賞金稼ぎの女・ナディ
の荒野の逃避行を描いたガンアクションロードアニメ。
9巻(17~18話)の感想です。

路銀を稼ぐために賞金稼ぎをするナディとエリス。17話
ちょっとしたことでケンカ状態になったナディとエリス。
そんな二人に奇跡(?)が起きる。18話

鑑賞後の第一印象は・・・「百合」的に良い感じになっ
てきました!作画、脚本もとても良い感じに!

続きを読む "「エル・カザド」9" »

2008.09.28

長崎県・平戸~九十九島へ小旅行してきました。

先週、このブログを3日休んで、小旅行をしてきました。
テーマは「島巡り」。島の風景が見たいというだけの
目的でした。それ以外は行き当たりばったりの予定で
行ってきたのでした(汗)

コースはこちら。九州の西の端っこの地域です。
20080921
今回ほとんどの行程は自動車(一部船)です。

続きを読む "長崎県・平戸~九十九島へ小旅行してきました。" »

2008.09.27

今週、入手した物件+検索順位

今週はバラエティーに富んだ15件です。
話題作、目玉物件もあります。

まずは、アレから!

続きを読む "今週、入手した物件+検索順位" »

2008.09.26

ドラマCD「ヤングガン・カルナバル ガールファイト」

ヤングガン(若い殺し屋)の少年と少女の戦いと青春を
描く、アクションバイオレンスノベルのドラマCD版、
第4幕(最終巻)。

お話は・・・弓華の母・聖火が登場。鉄美親子と因縁の
ある田場アリサ、弓華の恋人・香埜子と、弓華の初恋
の相手・怜という、この作品で一番「百合」要素が強い
エピソードをつないだような構成になっています。

観賞後の第一印象は・・・この作品としては珍しく
ストレートに「百合」展開と言えるかもしれません。

続きを読む "ドラマCD「ヤングガン・カルナバル ガールファイト」" »

2008.09.25

「WONDER SQUARE」

SOFTCHARM・作、三和出版・刊

本日はエロ漫画の感想です。従って、この感想も15禁
といたします(汗)ご了承ください。

続きを読む "「WONDER SQUARE」" »

2008.09.24

「暗く、深い、夜の泉」

萩原麻里・著、一迅社文庫・刊

7月、一迅社文庫のアイリスレーベルが出来たわけです
が、アイリス以外では「百合」作品は扱うのか、という
ことを確認するために入手した物件です。

表紙はちょっとは「百合」っぽいところもあるので、
ちょうど良い作品だと思って、この作品をゲットしま
した。さて・・・

この作品は元々講談社X文庫ホワイトハートで出版され
て、これは復刻版のようですね。

お話は・・・天涯孤独になってしまった左紀子は亡き父
の知人だという男が理事長を務める、谷津柱高校に編入
することになります。しかし、谷津柱高校には不思議な
校則があり・・・。というサスペンスノベルです。

読後の第一印象は・・・ラストはさすがに驚きましたが
「百合」的には正直ハズレでした(汗)

続きを読む "「暗く、深い、夜の泉」" »

2008.09.23

今週、入手した物件+検索順位

今年の夏は忙しかったのですが、やっと夏休み(1日)が
取れたので、念願だった小旅行をしてきました。
・・・そういうわけで3日休ませていただきました(汗)

旅行についてはそのうち書くとして(汗)本日はいつもの
とおりに今週(先週)、入手した物件+検索順位です。

先週は季節の物件のみで8件です。
ですが、なかなかに目玉物件もあります。

まずは、オリジナル一般向けから。

続きを読む "今週、入手した物件+検索順位" »

2008.09.19

「BLUE DROP 天使達の戯曲」Vol.4

宇宙人の少女・萩乃と地球人の少女・マリのリリカル
な友情(?)を描いた作品。第四巻(8,9話)の感想です。

学園祭の演劇の脚本に行き詰まったみち子が実家に
帰ってしまう、8話
演劇の準備でマリと萩乃は離れた街まで買い物に行く
が、帰りの道中で・・・!9話

読後の第一印象は・・・ついに「百合」の夜明け
やって来ました!

続きを読む "「BLUE DROP 天使達の戯曲」Vol.4" »

2008.09.18

「すてぃーるガールズ」

ちじきや・作、一迅社ぱれっとCOMICS・刊

お話は・・・普通の女子高生、祢子と音澄は夜は"義賊"
として活躍していた!この作品はそんな二人のコメディ
萌え4コマ漫画
です。

読後の第一印象は・・・意外にもストーリーものになっ
ているのが面白かったです。「百合」的にも良い感じ
にはなるのですが、あと一歩が欲しかったですね。

続きを読む "「すてぃーるガールズ」" »

2008.09.17

「チョコレートシロップ」

本日は久しぶりに同人小説の感想です。

SAGA Angelというサークルの作品です。ライターは神爆
龍王
氏です。

バレンタインデーをテーマにしてオリジナル中編小説
「Valentine triangle」、短編小説「War of Valentine」
の2作で構成された作品集です。

読後の第一印象は・・・作者は「百合」好きなんだなあ
と感じます。同人誌的なツメの甘さはやはりあるのです
が、同人誌は"好きさ"が重要ですよね。

続きを読む "「チョコレートシロップ」" »

2008.09.16

「バンブーブレード」三、四本目

剣道に打ち込む少女達の、スポーツコメディ漫画の
アニメ版。3,4巻(6~11話)の感想です。

鑑賞後の第一印象は・・・前回、スポーツアニメとして
は意外と真面目と書いたのですが8話を観て愕然(汗)
でも「百合」的には光明も?

続きを読む "「バンブーブレード」三、四本目" »

2008.09.15

「でじぱら」3

髙木信孝・作、メディアワークス・刊

ふとしたことでAVの精霊に出会ってしまった松下けんじ
(♂)が主人公(?)。大学のAV部に入部すると、3人のマニ
アな女の子達がいて・・・AVマニア漫画第3巻

読後の第一印象は・・・ここのところのAV業界の激変を
受けて、内容的には面白くなってきてはいます。
でも「百合」的には全くありません・・・

続きを読む "「でじぱら」3" »

2008.09.14

「エル・カザド」7,8

賞金がかかった謎の少女エリスと賞金稼ぎの女・ナディ
の荒野の逃避行を描いたガンアクションロードアニメ。
7,8巻(13~16話)の感想です。

ナディとエリスがついに目的地?にたどり着く、13話
エリスの過去が語られる、14話
ナディのミッション終了が告げられる、15話
ナディとエリスの新しい旅がはじまる、16話

鑑賞後の第一印象は・・・お話が大きく動く2巻です。
「百合」的には8巻から非常に良い感じになります!!

続きを読む "「エル・カザド」7,8" »

2008.09.13

今週、入手した物件+検索順位

実は今週末は小旅行をするつもりだったのですが、天候
が悪くて・・・残念でした。

今週は季節の物件(同人誌)のみ10件です。

まずは、オリジナル一般向けから。

続きを読む "今週、入手した物件+検索順位" »

2008.09.12

「ヤングガン・カルナバル 後夜祭・ラストマンスタンディング」

深見真・著、徳間書店Edge・刊

ヤングガン(若い殺し屋)の少年と少女の戦いと青春を
描く、アクションバイオレンスノベル。シリーズ第10作。

前回から続いている"カルナバル"が大詰めを迎えます。
標的を仕留めるのはどの組織か。血で血を洗うバトル
が繰り広げられます。そして・・・
長いシリーズもここで一区切りですね。

読後の第一印象は・・・相変わらず濃い。こんなに
スピーディな文体と展開なのに、総じて濃い印象を残す
ことに成功しています。ラストも納得。でも「百合」的
には・・・

続きを読む "「ヤングガン・カルナバル 後夜祭・ラストマンスタンディング」" »

2008.09.11

「ARIA」12

天野こずえ・作、Mag GARDEN・刊

テラフォーミングして、水の惑星になった未来の火星
(アクア)を舞台に、まったりと、のんびりと、ときに
センチメンタルに、語られる物語。ついに最終巻です。

前巻でアリスがプリマ(一人前)になったことを切っ掛け
にして、今まで止まっていたかのような時間が動き始め
ます。そして・・・。

読後の第一印象は・・・最後まで「ARIA」でしたね。
良い意味でも悪い意味でも。

続きを読む "「ARIA」12" »

2008.09.10

「ねこもころ」2

乙佳佐明・作、Softbank Creative・刊

猫天然(もののけ)のモコロは、同族のララッカに憧れ
て学園球にやってきた。2巻は"ナノテンボール"という
スポーツに打ち込みます。モコロはララッカに近づく
ことができるか・・・ファンタジー学園ストーリー、
2巻(最終巻)です。

読後の第一印象は・・・「百合」的に良い感じになっ
てきたのですが・・・打ち切りなんて・・・

続きを読む "「ねこもころ」2" »

2008.09.09

「BLUE DROP 天使達の戯曲」Vol.3

宇宙人の少女・萩乃と地球人の少女・マリのリリカル
な友情(?)を描いた作品。第三巻(6,7話)の感想です。

補修授業が切っ掛けでマリが裕子先生に惹かれる、6話
夏休み。船津寮長の実家に遊びに行くマリたち。7話

読後の第一印象は・・・前巻よりは持ち直した印象です
が、「百合」的にはまだ夜明け前という印象です。

続きを読む "「BLUE DROP 天使達の戯曲」Vol.3" »

2008.09.08

「ストライクウィッチーズ 参ノ巻 スオムスいらん子中隊はじける」

ヤマグチノボル・作、角川スニーカー文庫・刊です。

飛行脚で大空を翔け、人類の敵・ネウロイと戦う少女
たちの活躍を描く、異世界ファンタジーバトルノベル。
3巻目

今回は・・・ネウロイの動きが静まり、戦闘にも慣れ
た智子たち。しかし、それは敵の新たなる攻撃の幕間
でしかなかった・・・というお話。

読後の第一印象は・・・す、凄いことになっています。
「百合」的に。ここまでやってしまったら笑うしか
ないです(汗)

続きを読む "「ストライクウィッチーズ 参ノ巻 スオムスいらん子中隊はじける」" »

2008.09.07

今週、入手した物件+検索順位

今週は3件です。
珍しくCDばかりです。季節の物件(追加)も届いています
が・・・来週ご紹介します(汗)

まずは、あの限定物件から。

続きを読む "今週、入手した物件+検索順位" »

国東半島をサイクリングしてきました。

いつもは「歩いてきました」なのですが、本日は自転車
で走ってきました。(実際には昨日ですが)

走ったルートは以下です。
20080906


続きを読む "国東半島をサイクリングしてきました。" »

2008.09.05

「リリイの籠」

豊島ミホ・著、光文社・刊

この作品もコメントかメールで教えていただいた作品
です。教えてくださった方、感謝!

大人になる前の"女の子"同士のリリカルな、そして
切ない感情を瑞々しく描いた短編集です。

読後の第一印象は・・・これは傑作!甘い「百合」では
物足りなくなった方には是非おすすめしたい逸品!

続きを読む "「リリイの籠」" »

2008.09.04

「ちょいあ!」1

天蓬元帥・作、徳間書店・刊

実は先に同人誌(健全)の方を知っていたのですが、その
作品が商業誌で連載されていることはこの単行本を買う
まで知りませんでした(汗)

姫カット(黒髪、前髪ぱっつん)のマユ子と親友・小聖を
中心に、楽しい仲間たちとのオタクネタあり「百合」
ネタ
ありの萌え4コマ漫画です。

読後の第一印象は・・・ネタは良くあるオタクネタの
萌え4コマなのですが、「百合」的にはなかなかのグッ
ジョブ
なのです!

続きを読む "「ちょいあ!」1" »

2008.09.03

「バンブーブレード」一、二本目

剣道に打ち込む少女達の、スポーツコメディ漫画の
アニメ版。早速1,2巻(1~5話)の感想です。

鑑賞後の第一印象は・・・スポーツアニメとしては
意外と真面目な面もあるし、面白い作品になっている
のですが、「百合」としては厳しいかも・・・

続きを読む "「バンブーブレード」一、二本目" »

2008.09.02

「BLUE DROP 天使達の戯曲」Vol.2

宇宙人の少女・萩乃と地球人の少女・マリのリリカル
な友情(?)を描いた作品。第二巻(4,5話)の感想です。

マリがチンピラ達にさらわれピンチ!の4話
マリと同寮の朱音と彼女の父親の絆が描かれる5話

読後の第一印象は・・・この巻はこの作品の泥臭さ
がマイナスに働いた感じですね。

続きを読む "「BLUE DROP 天使達の戯曲」Vol.2" »

2008.09.01

「カレン坂高校 可憐放送部 反校長宣言」

ひびき玲音 鈴木紅・著、集英社コバルト文庫・刊

お話は女子部と男子部が分かれているカレン坂高校が
舞台。カレン坂高校の名門放送部に集う、生徒と学園に
巻き起こる事件を描くストーリー。シリーズ第4巻(最終
巻)です。

校長から退学を言い渡された放送部面々。納得いかない
彼らは反校長の活動を開始する・・・というお話です。

読後の第一印象は・・・これは、RPGのラスボス?
・・・という展開でしたね(汗)「百合」的に良いシーン
もあったのですが・・・

続きを読む "「カレン坂高校 可憐放送部 反校長宣言」" »

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »