2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「BLUE DROP 天使達の戯曲」Vol.3 »

2008.09.08

「ストライクウィッチーズ 参ノ巻 スオムスいらん子中隊はじける」

ヤマグチノボル・作、角川スニーカー文庫・刊です。

飛行脚で大空を翔け、人類の敵・ネウロイと戦う少女
たちの活躍を描く、異世界ファンタジーバトルノベル。
3巻目

今回は・・・ネウロイの動きが静まり、戦闘にも慣れ
た智子たち。しかし、それは敵の新たなる攻撃の幕間
でしかなかった・・・というお話。

読後の第一印象は・・・す、凄いことになっています。
「百合」的に。ここまでやってしまったら笑うしか
ないです(汗)

いや~、前回も驚きましたが、今回はさらにスゴイ
展開ですヨ(汗)

なにしろ、主人公にしてエースパイロットの智子が、
どちらかというと足手まといだったハルカに、"奪わ
れて
"いるのです(汗)

いや"奪われて"というより、むしろトリコになって
しまった感じなのです。個人的には智子の軍人らしい
気高さと緊張感が好きだったので、あんなダメッ娘に
墜とされているとは・・・「百合」好きの私が言うのも
何ですが、ちょっとショックでした(汗)

まあ、これだけなら両手を挙げて喜べない感じでは
あるのですが、3巻はここからがスゴイのです。

新人隊員・ジュゼッピーナと三角関係になるわ、嫉妬
の嵐
が巻き起こったりするわ、智子は最終的には自分
の気持ちに気づく
わ・・・なんて時代だ!
という怒濤の展開です!!(汗)

まあ、確かに「百合」としては深くはないですが、
ここまで踏み込んだ一般ラノベも珍しいので、そう
いう意味では貴重ではありますね。

こういうノリが好きな方にはおすすめしたいですね。

ところで、アニメ版はこのネウロイ編ではないのです
よね・・・それが残念(汗)
でもアニメ版は人気があるので第二期はネウロイ編が
あるかも?!

では、総評。

フューシア:わたくしは5点!胸がすくような展開とは
このことだわ!ボーイミーズガールの
凡庸作家が悔しがっているのが目に見えるようだわ!
最後まで「百合」だったらもっと良いのだけれど、ここ
までやったらきっとやってくれるわよね!

アレサ:・・・悔しがらないと思う(苦笑)
私は2点かな。この手の謎の敵と戦う作品
としてはありがちな展開だし・・・。まあ、最後まで
「百合」だったら3点でも良いかな。

総評:●●●●●★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「ストライクウィッチーズ スオムスいらん子中隊がんばる」
「ストライクウィッチーズ 弐ノ巻 スオムスいらん子中隊恋する」
他メディアの作品の感想はこちら。
DVD「ストライクウィッチーズ」

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「BLUE DROP 天使達の戯曲」Vol.3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/42420587

この記事へのトラックバック一覧です: 「ストライクウィッチーズ 参ノ巻 スオムスいらん子中隊はじける」:

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「BLUE DROP 天使達の戯曲」Vol.3 »