2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「凸凹騎士と最強王女」 | トップページ | 「ふるーつメイド」2 »

2008.10.29

「ミカるんX」1

高遠るい・作、秋田書店REDコミックス・刊

奇作「SCAPE-GOD」で「百合」かどうかで悩ませた作者
の新作です。先日2巻が出ましたが、本日は1巻の感想
です。

お話は・・・福井県民・南るんなが東京の女学校へ編入
してくるところから物語ははじまります。入学早々、
学園のアイドル・鯨岡ミカと仲良くなるのですが、突然
現れた巨大異星人によりミカは惨殺!
しかし、るんなの持つ腕輪により、ミカは復活!しかも
巨大化!!そして、異星人と闘う!
というお話です(汗)

読後の第一印象は・・・作者らしい作品です。「百合」
的には、まだどちらに振れるか見極めが難しいですね。

序盤は「ウルトラセブン」ガイナックス作品を加え
「バロム1」味を少々。という味付けですね(汗)
作者の好き放題という感じです(汗)

ただ、作者は作画がかなり達者なので、パロディにして
も巧く絵になっている印象です。

作者はいわゆる阿乱霊病(私が作った言葉)ですね(汗)
女性キャラが死ぬシーンになにがしかのこだわり
持っているという意味で(汗)

さて、「百合」的にはやはりミカとるんな関係です。
1話でミカがるんなにキス?というシーンがあるのですが
ミカの死亡によって、その意味するところがうやむやに
なってしまいます。

ミカが復活してからは、バディものとしての色合いが
強くなるので、ガチ「百合」という雰囲気ではなくなり
ます。

ただ、現時点でバディものとしては良い感じだし、
作者が「百合」が好きらしいのもはっきりしているし、
現状、悲観すべき要素はないですね。

どっちにしろ2巻の展開に期待です。

では総評。

フューシア:わたくしは2点。「百合」的に良いところ
もあるのだけれど・・・。わたくしの経験
上、こういう作風の作家はガチ恋愛展開は恥ずかしがる
ようなところがあるのよ。だから、ガチ「百合」展開
になるかどうかは微妙かもしれないわ。

アレサ:私は2点。個人的には、こういう大風呂敷
を広げる作品は大好き。後半はパロディ
色も薄くなるし、2巻を読むのが楽しみ。

総評:●●○○○★★☆

高遠るい作品の感想はこちら。
「SCAPE-GOD」

« 「凸凹騎士と最強王女」 | トップページ | 「ふるーつメイド」2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/42948319

この記事へのトラックバック一覧です: 「ミカるんX」1:

« 「凸凹騎士と最強王女」 | トップページ | 「ふるーつメイド」2 »