2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「パステルと空飛ぶキャンディ」 | トップページ | 「バンブーブレード」七、八本目 »

2008.10.08

「エル・カザド」10

賞金がかかった謎の少女エリスと賞金稼ぎの女・ナディ
の荒野の逃避行を描いたガンアクションロードアニメ。
10巻(19~20話)の感想です。

リカルドと仲が良いナディに拗ねてしまうエリス。
そしてエリスは拉致されてしまう・・・19話
L・Aの罠で留置所に入れられてしまうナディ。エリス
はナディを救おうとするが・・・20話

鑑賞後の第一印象は・・・おお!「百合」的にどんどん
良い感じに!でも・・・ふと以前、似たような作品が
あったことを思い出しました。その作品は最後は「百合」
的には裏切りでしたっけ。

その作品とは「ナジカ電撃作戦」です(汗)

ナジカはエージェント。無口で人間的なところが薄い
リラは人造人間。最終段階までリラはナジカに徐々に
懐いていくのですが、最後は同じ人造人間の男の子と
・・・という展開でしたね(汗)

そういえば金巻兼一氏もシリーズ構成でしたね(汗)

まあ、逆に同じことはやらないだろうし、なんと言って
も真下監督はそういうことは絶対しないでしょう!
・・・とは思うのですが、ここまで良い感じになって
くると逆に不安になります。

愛されると不安になる、という気持ち判ります(汗)

本当に、そういう気持ちにさせるほど「百合」的には
良い感じなのです。

19話。人間的な感情が薄かったエリスがヤキモチを
妬いて
ナディと話さなくなってしまいます。それだけ
でクラッとくるような展開ですよね(汗)

さらに20話。捕まったナディを救おうとするエリス。
今までナディがしてくれたことをお返ししようとする
のです!

ある意味、安直な展開と言えばそうですが、主人公の
女の子二人がここまで両思いというのもスゴいの一言
です。
しかも、脚本・演出もしっかりしているし、現段階で
個人的には、ガチ「百合」作品と言っても良い気持ち
さえあります。

・・・でも、ふとよぎる「ナジカ」の悪夢
(昨日も同じような事書きましたが、歴戦を重ねた
「百合」ファンほど臆病になるものです・・・)

では総評。

フューシア:わたくしは4点。ああ!二人のラブラブ
ッぷりに当てられっぱなしだわ。本当は
もう5点を付けたいところだわ~!でも、もう少しの
辛抱ね!最後はきっと・・・!

アレサ:私は2点。よく考えると、少ないキャラ
が1つの舞台で演じているようなこぢんまりとした
印象もあるのだけど、なんだかずっと観ちゃうんだ
よね。やはり脚本、演出、作画。どれも高い水準で
安定
しているからかな。

総評:●●●●○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「エル・カザド」1
「エル・カザド」2
「エル・カザド」3,4
「エル・カザド」5,6
「エル・カザド」7,8
「エル・カザド」9

« 「パステルと空飛ぶキャンディ」 | トップページ | 「バンブーブレード」七、八本目 »

コメント

エル・カザド、安心していいっすよ
最終巻の感想楽しみにしてます

コメントありがとうございます。
★ガンマン様

やっぱり!真下監督を信じていましたよ!

昨日は不安いっぱいなこと書いていたくせに→自分(汗)

安心して最後まで観られます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/42729353

この記事へのトラックバック一覧です: 「エル・カザド」10:

« 「パステルと空飛ぶキャンディ」 | トップページ | 「バンブーブレード」七、八本目 »