2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ヒャッコ」3 | トップページ | 今週、入手した物件+検索順位 »

2008.10.17

「プーの一族」#6 姫と紅茶とお月様。

小山たまき・著、サークル「ぽぇM。」刊の同人誌です。

通称プー荘というアパートを舞台にした、ゆる~いけれ
ど、ほっとさせられる女の子達の、ライトな「百合」
関係を描く、オリジナル同人小説です。シリーズ6作目
久しぶりの続刊でとても嬉しいです。

今回は大好きな紅茶のお店を開くために都内の
喫茶店で修行のアルバイトをしている菜摘のお話。

読後の第一印象は・・・いつも通り、甘~い作風です。
しかし、働くとは?という問いかけが良いワンポイント
になっていますね。

このシリーズは、夢多き少女たちのハートフルストー
リー
という感じでした。
今回の主人公・菜摘は夢多き、という点では共通して
いますが他のキャラクターより年上なのです。本作では
それはちょっとポイントになっている感じですね。

実際、働いていると、意に沿わない仕事をさせられる
ことはありますよね。そういう社会人としてありがちな
悩みを抱え、自分の夢との間で揺れる。という点で
今までになくリアル感のある作品に仕上がっている
と思います。

ただ、菜摘が目指しているのは紅茶の美味しい喫茶店
という店では、ほんの少し、非現実というか少女好み
の要素も入っていると言っても良いでしょう。

「百合」的には・・・これがなかなか美味しいのです。

菜摘のバイトの後輩で菜摘に憧れる・真子、菜摘が
いれる紅茶のファン・未玖、菜摘と同じ施設にいて
菜摘と暮らすことを望む・衣央、と三人の女の子に
好かれる
のです!(汗)

三人娘はそれぞれ一所懸命で可愛いところがあって、
性格付けが巧いと思います。
先述したように菜摘はしっかりしているし、好かれる
説得力が備わっている
のが良いですね。

あと、プー荘のいつものメンバーも甘々なところを
見せてくれていますし、とても心地よいお話になって
いると思います。

まあ、ガチ「百合」というレベルではないのですが
ライトな「百合」という狙い所はとても良いと思い
ました。

では、総評。

フューシア:わたくしは4点。ああっ!3人の年下の
少女達に愛されるなんて~。なんて
羨ましいのかしら~!わたくしだったら・・・ぐ、
ぐふふふ・・・

アレサ:私は3点。同人誌らしい甘さもあるけど
同人誌としては完成度が高いと思う。
同人誌としては十分3点つけられる。ホッとさせる
作風も良いよね。

総評:●●●●○★★★

このシリーズの過去の感想はこちら。
「プーの一族」#2 虹とダンスと大阪娘。
「プーの一族」#3 夏とパンクとボクらの未来。
「プーの一族」#4 森とおばけと迷子の仔猫。
「プーの一族」#5 飴とカラスと低温火傷。

« 「ヒャッコ」3 | トップページ | 今週、入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/42819802

この記事へのトラックバック一覧です: 「プーの一族」#6 姫と紅茶とお月様。:

« 「ヒャッコ」3 | トップページ | 今週、入手した物件+検索順位 »