2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「コミック百合姫S」VOL.4 (前編) | トップページ | 「まなつラビリンス」1 »

2009.01.15

「コミック百合姫S」VOL.4 (後半)

ではでは、(前編)からの続きです(汗)

「乙女色Stay Tune」藤枝雅・作
やっとお話が動き始めましたね(汗)少し前に百合ップル
(声優の仲良しカップルへの妄想)が流行りましたが、
前回はちょっとナンパ過ぎないかなあ・・・と思って
いました。でも話が始まると、大人のキャラがイチャ
イチャする
のはなんだか新鮮です。どういう話になるの
か期待です。

「KAKERA」倉田嘘・作
美麗な絵柄で目の保養をしつつ、タイムテーブルをバラ
バラにしたような独特のコマ運びも面白いです。(編集
ミスじゃないですよね??)
切なさや心が通じ合った喜びといった「百合」的に重要
なポイントもしっかり押さえられているし、倉田嘘氏の
今後の展開が楽しみです。

「人を寄せる人。」袴田めら・作
2話です・・よね。シリーズものというのは嬉しいです
ね。でも、毎回タイトルが違うのかな??
前回からそうですが、「会長」「副会長」って呼び合う
のってなんだか良いですね。物理的な距離感と二人が
狭い範囲にいるという親近感のバランスが面白いです。

「オトメキカングレーテル」すどおかおる・作
4話。うわ・・・エロい(汗)さすがはエロ漫画出身者と
いうか、普通にディープキスの口内描写とかするし(汗)
でもヘルメットでキスとかなんだか良いなあ(汗)でも、
シビアな世界観と甘ったるい感じのバランスがいつか
崩れるのでしょうね・・・

「南海と海鈴」南方純・作
相変わらず可愛い絵です。今回は"する方が悪い"が可笑
しかったです。海鈴の達観っぷりが妙に笑えました。

「ひめちゃんはてれやさん」珠月まや・作
あれ?絵が変わりました??それはそうと、こういうのも
ある種のバカップルなのかな??相思相愛なのに、イチャ
イチャしないのにバカップル・・・珍しいです。

では、二人が総評します。

アレサ:今回、ベテラン作家の方が「百合」の原点
というようなオーソドックスな作品を描い
ているような傾向だったね。

フューシア:それだけ「百合」の核心は揺らがないとい
うことね!

アレサ:そうかもしれないけど、少し穿った見方を
すれば「ネタ切れ?」という感じもするん
だよね・・・

フューシア:それは杞憂というものだわ!「百合」は
天壌無窮なのよっ!

アレサ:フューシアのクセに難しい言葉を知ってる。
・・・まあ、そうだと良いけど。

フューシア:では総評!わたくしは当然5点
「コノハナリンク」「乙女色Stay Tune」
「オトメキカングレーテル」
が良かったわ~

アレサ:最後のはエロいね。私は3点
「Flower*Flower」「マイナスりてらしー」
「KAKERA」
とかが良かったかな。

総評:●●●●●★★★

「百合姫S」シリーズの感想はこちら。
「コミック百合姫S」VOL.1 (前編)「コミック百合姫S」VOL.1 (後編)
「コミック百合姫S」VOL.2 (前編)「コミック百合姫S」VOL.2 (後編)
「コミック百合姫S」VOL.3 (前編)「コミック百合姫S」VOL.3 (後編)

« 「コミック百合姫S」VOL.4 (前編) | トップページ | 「まなつラビリンス」1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/43752233

この記事へのトラックバック一覧です: 「コミック百合姫S」VOL.4 (後半):

« 「コミック百合姫S」VOL.4 (前編) | トップページ | 「まなつラビリンス」1 »