2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「彼女色の彼女」1 | トップページ | 今週、入手した物件+検索順位 »

2009.02.27

「蒼穹のカルマ」1

橘公司・著、富士見ファンタジア文庫・刊

中イラストで買った本作です。硬派なバトルもの?と
思いきや・・・

お話は・・・舞台は異世界、空獣(エア)と呼ばれる正体
不明の敵と戦う騎士・駆真が主人公。駆真は沈着冷静な
女性騎士だった。しかし、姪の在紗を溺愛するが故、任務
を放棄するような女性であった。ある日、駆真は在紗の
授業参観に赴こうとするが、様々な困難に直面する・・・
というファンタジーコメディです(汗)

読後の第一印象は・・・ライトノベルらしく、楽に楽し
めるお話です。「百合」的にも美味しいところ満載(汗)

正体不明の敵と戦うというのはライトノベルでは良くあ
る展開です。そういうタイプの作品はお話が佳境に入る
シビアな展開になるのが常ですよね。
(「ストライク・ウィッチーズ」でさえ)

しかし、この作品はとことんコメディです。
舞台は異世界なのに、ファンタジー世界に召還されて
魔王と戦う・・・というようなぶっ飛んだ展開が可笑し
いです。

まあ、そういう軽さはラノベでは珍しくないのだけど
この作品はたたみかけるように色々な珍事が起こり
スラスラ読めるところが良いですね。

さて、「百合」的にはもちろん駆真と在紗の関係です。
普段は鉄仮面の女性騎士が、美少女の姪にメロメロ
いうのはなんとも美味しい設定です(汗)
在紗も駆真を大好きだし、いわゆる相思相愛です!

また、姉妹ではなく姪・叔母関係なのがポイントなの
です(汗)
血のつながりが濃いと「百合」的にはちょっと引っか
かる所もあるのですが、姪・叔母なら!!です。

まあ、恋愛感情はなさそうですが、二人のラブラブッぷ
りは本当に美味しかったです。あと、続刊が決定して
いるのも良いですね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。ラブラブで相思相愛!
良いわ~。でも、もう少しメンタルな描写
が欲しいところね。でも、2巻では絶対一線を越えるわ!

アレサ:私は2点。ラノベらしくスラスラ読めて
楽しめる作品だよね。でも、ノベルとして
は少々若いかな・・・。2巻の成長が楽しみ。

総評:●●●○○★★☆

« 「彼女色の彼女」1 | トップページ | 今週、入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/44195316

この記事へのトラックバック一覧です: 「蒼穹のカルマ」1:

« 「彼女色の彼女」1 | トップページ | 今週、入手した物件+検索順位 »