2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ひとひら」6 »

2009.02.22

「ヒャッコ」4

カトウハルアキ・作、SoftBank Creative・刊

アニメはもう終了してしましたが、4巻の感想です。
主人公・上下山虎子と仲間と楽しい人達が織りなす、時
にゆるい、時に刺激的な学園コメディ漫画4巻目
4巻では虎子達の夏バケーションの情景が描かれます。

読後の第一印象は・・・本当にこの作品のコメディ要素
は独特ですね。前回も書きましたが、アニメにすると
滑るワケです(汗)

さて、4巻はほとんど夏休みのエピソードで進行します。
コメディより夏の情景(雰囲気)を描く方に重点が置かれ
ている感じです。

しかし、作者の筆は本当に巧いですね。一見雑なタッチ
なのだけど、雰囲気の表現は実に巧みです。そういう
漫画的な巧さがアニメでは出しにくいのも、アニメが
イマイチ(という評価)だった原因かもしれません。

さて、「百合」的には・・・あきらかに「百合」な子々
をのぞいて雰囲気系が多いのですが、女性キャラ同士
の些細なやりとりとかが良いのです。
コメディでありながら、甘いスキンシップの描写が妄想
を誘います(汗)

そうそう、今回、火継の祖母の家に行くエピソードが
あるのですが祖母の言葉がかなり正確な大分県方言なの
です(汗)
あと、国崎は国東なのでしょうか。ということは、作中
にでてきた海岸は、昨年9月の記事「国東半島をサイク
リングしてきました。」
で紹介した奈良原海水浴場
かも?

# ちなみに国東には鉄道は通っていません(汗)

まあ、「百合」的に深いところに切り込んだエピソード
はなかったです が、楽しい気分にさせてくれる巻でした。

あと、特典のドラマCDは・・・キャラクターの楽屋ネタ
紹介ドラマ(?)という感じでした。
でも折笠富美子さんの声って「苺ましまろ」の美羽を思
い出します。美羽はぼけキャラなので、虎子にそれを
期待してしまいそうです。(声の先入観で)

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。「百合」的には良いシーン
もあったけれど、後退局面だわ。特に歩巳
ちゃんと狐にミャクがでてきているのは要注意だわ!

アレサ:私は2点。いつもよりコメディ色が薄かった
けど、雰囲気で楽しめた。個人的にはコメ
ディっぽい方が好きだけど、これからどっちに行くのか
な?

総評:●●○○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「ヒャッコ」1
「ヒャッコ」2
「ヒャッコ」3

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ひとひら」6 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/44146616

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヒャッコ」4:

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ひとひら」6 »