2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ホワイト・ファング 孤狼の唄、今は絶え」 | トップページ | 今週、入手した物件+検索順位 »

2009.02.06

「からだのきもち」

ナヲコ・作、徳間書店リュウコミックス・刊

「voiceful」で「百合」ファンをうならせた、ナヲコ氏
の過去の作品を集めた短編集です。

なんと10年前のエロ漫画誌に掲載されたような作品も
あります(汗)

読後の第一印象は・・・「百合」分は10%程度でした(汗)
でも、作者の作風に興味がある方には良いかも。

まず、この作品の半分程度は10年近く昔とはいえ、エロ
漫画誌に発表されたものです。
従って、"消し"があります(汗)

ただ、現代のエロ漫画とは異なり、かなり控えめな描写
です。おそらく、10年前であっても、あまり過激では
ない作品だったと思います。

また、オビに「Hにショタに百合にラブコメ」と書かれ
ている通り、沢山のジャンルの作品(11作)が掲載されて
いますが、「百合」なのはそのうちの3作のみです。
ページ数にすると10%程度だと思います。

その3作をレビューします(汗)

「マイガール」
恋人になりたての女の子同士の甘いひとときが描かれ
ます。最近の「百合」作品に比べたら物足りないですが
10年前のエロ漫画に掲載されていたとは思えないくらい
美味しい作品です。カラーで掲載されているのも良い
ですね。

「ひととき」
黒髪ロングのお姉さん二人がイチャイチャしている作品
です。甘いです。こういうカップリングって珍しいです
ね。最初双子かと思ってしまいました。

「デュオメイト」
ピアノを習う少女二人の秘密の時間・・・。なかなか
良い雰囲気!と思っていたら、エロシーンになった
とたん、ガクッ!でした(汗)イキナリあれはないでしょ
う!(汗)やっぱりエロ漫画ってある意味残酷ですね。

まあ・・・正直言ってコストパフォーマンスは悪いです
が、なかなか魅力的な作風であることは間違いないので
ナヲコ氏の作風が好きな人にはおすすめできる・・・
かも(汗)

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点「マイガール」はとても
良い雰囲気でわたくしは大好きだけれど、
残念なことに「百合」分は少ないのよ~。だから3点に
しておくわ。

アレサ:私は2点。確かに「百合」は少ないよね。
でも絵の雰囲気や作風(エロじゃない所)
は巧いところもあるし、ガチ「百合」作品を手がけた
作家の昔の作品という点では興味深い作品ではある。
「百合」しか求めないという人には全くおすすめでき
ないけど。

総評:●●●○○★★☆

ナヲコ氏のほかの作品の感想はこちら。
「voiceful」

« 「ホワイト・ファング 孤狼の唄、今は絶え」 | トップページ | 今週、入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/43976498

この記事へのトラックバック一覧です: 「からだのきもち」:

« 「ホワイト・ファング 孤狼の唄、今は絶え」 | トップページ | 今週、入手した物件+検索順位 »