2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「える・えるシスター」Vol.1 | トップページ | 「Roman」1 »

2009.02.02

「すとぽに」

広輪凪・作、一迅社ぱれっとCOMICS・刊

風の噂で「百合」だと聞いたので、買ってみた作品です。

お話は・・・校倉こひめは黒髪ストレートの女の子。
しかし、ポニーテールにすると運動能力がアップする
のであった!という爆乳コメディ漫画です(汗)

読後の第一印象は・・・お馬鹿な漫画だなあ(汗)と
思いつつも「百合」的にはサプライズでした。

最初にお断りしておきますが、この作品のコメディは
90%は巨乳ネタです(汗)
しかし、あまりにあっけらかんとしているので、エロさ
は逆に感じないですね。

ただ・・・言っても巨乳ネタなので(汗)かなり人を選ぶ
作品であるのは間違いないです。

「百合」的には主人公・こひめと転校生・橋本日夏の
関係がメインです。この二人、ず~っと二人の世界の
中心で(汗)イチャイチャ
しています(汗)

メインキャラはもう一人いるのですが、二人に入る隙間
がありません。(物理的にも)

あと、お話も後半の受験や卒業式ではしんみりさせる
ようなところもあるし、最初はかなりクセのあった絵も
後半はまとまって行きます。

しかし、個人的には最後までイチャイチャだろうとタカ
をくくっていました。

だが!「すっとんで成人式」(数年後の話)は驚きました。
なんと、こひめと日夏は同棲中(ハートマーク付き)なの
です!

二人が大人になっているのと相まって、これは嬉しかっ
たですね。本当に見事なサプライズでした。

では、あの二人のコメントです。

フューシア:私は4点。こひめちゃんと日夏ちゃんの
ラブラブッぷりが良いわ~。最後のゴール
インッぷりも良かったわ~。見ていて幸せになれるわね。

アレサ:私は2点。最初はナンダこりゃだったけど、
後半の引き締め方はなかなか面白かった。
あと、メインが3人の女の子でそのうち2人がデキると
いう展開はかなり珍しいよね。

総評:●●●●○★★☆

« 「える・えるシスター」Vol.1 | トップページ | 「Roman」1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/43938733

この記事へのトラックバック一覧です: 「すとぽに」:

« 「える・えるシスター」Vol.1 | トップページ | 「Roman」1 »