2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「すとぽに」 | トップページ | 「ひだまりスケッチ×365」1 »

2009.02.03

「Roman」1

Sound Horizon・原曲、桂遊生丸・漫画、集英社YJC・刊

Sound Horizonは「百合」っぽいネタもある、と小耳に
挟んだのと桂遊生丸氏の絵が好きだったので買ってみた
作品です。

お話は・・・生まれる前に死んだ男・イヴェール。
生まれいく世界に物語(ロマン)があるかを、双子の少女
人形ヴァイオレットとオルタンスに捜させる、という
設定で、オムニバス的に複数の物語を紡ぐ作品です。

読後の第一印象は・・・最初に書くと、「百合」要素は
全くありませんでした(汗)しかし、漫画としての完成度
はかなりスゴイです。

「百合」じゃないので備忘録程度にレビューします。

まずなんと言っても、物語然としているのが良いです。
気合いが入っているというか、凛と胸を張っている感じ
というか。そういう気概が読者を作品世界に引き込む
力になっていると思います。

また、漫画としてもなかなか読ませます。
桂遊生丸氏は「かしまし」で知っていたし、絵も好き
だったのですが、ここまでしっかりした漫画が描ける
とは!と驚きました。

まあ、「百合」ではないのは残念ですが・・・(汗)

この作品は続刊するのですが、作品の傾向から言って、
甘めな物語はなさそうですね・・・

総評は明らかに「百合」ではないので保留します。

桂遊生丸氏のほかの作品の感想はこちら。
「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」
「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」2
「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」3
「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」4
「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」5

« 「すとぽに」 | トップページ | 「ひだまりスケッチ×365」1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/43948533

この記事へのトラックバック一覧です: 「Roman」1:

« 「すとぽに」 | トップページ | 「ひだまりスケッチ×365」1 »