2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ストライクウィッチーズ」1 | トップページ | 「BE-TWINS」 »

2009.03.03

「舞-乙HiME 0~S.ifr~」3

そういえば3巻を鑑賞してなかったなあ・・・と思って
鑑賞しました(汗)第三話「わたしは生きたいのよ」
感想です。

シフルを連れ去ったシュバルツ達は宇宙へ。彼らは
シフルの血に秘められた力を軍事利用しようとしていた。
レナはシュバルツの野望を阻止できるか!というお話。

観賞後の第一印象は・・・「母よあなたは強かった」と
いうお話ですね(汗)前回同様かなり詰め込んでいますが、
お話は前回よりスムースな印象です。

この作品、詰め込み過ぎという印象がしますが、「ガン
ダム」にように説明し過ぎない演出
は良いと思います。
このあたりサンライズスピリッツなのでしょうか(汗)

そのせいで、「舞-乙HiME」を知っているファンには
小出しの情報が心地よいと感じる所もありますね。

あと、レナの強さには驚かされます。このあたりアニメ
としての面白さを巧く引き出している演出や作画でした。

で、「百合」的には・・・まあ、当初から芽はほとんど
なかったのですが・・・まあ、最後はレナとシフルの
友情的な演出があっただけでも救われます(汗)
(二人ともこのすぐ後に男と結婚するわけですが)

あと、エンディングでは百合娘・エリオットが最後の
ふんばり
を見せてくれているのは涙を誘います(汗)
エリオットって「百合」的にも良いキャラだし、お話的
にもワンポイントあるキャラなのだけど、妙に影が薄っ
たですよね・・・。
まあ、それだけレナが強力だったわけですが・・・

では総評です。

フューシア:わたくしは2点。エリオットちゃん、最後は
頑張ってくれたわ~(泣)あれだけでもわた
くしは嬉しいわ~(泣)

アレサ:私は2点。判りにくい所も多かったけど、
総じてアニメとしては楽しめる作品だった
と思う。これで終わりと思うと寂しいね。

総評:●●○○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「舞-乙HiME 0~S.ifr~」1
「舞-乙HiME 0~S.ifr~」2
TVシリーズの感想はこちら。
「舞-乙HiME」1「舞-乙HiME」6
「舞-乙HiME」2「舞-乙HiME」7
「舞-乙HiME」3「舞-乙HiME」8
「舞-乙HiME」4「舞-乙HiME」9
「舞-乙HiME」5
「Zwei」の感想はこちら。
「舞-乙HiME Zwei」1「舞-乙HiME Zwei」3
「舞-乙HiME Zwei」2「舞-乙HiME Zwei」4

« 「ストライクウィッチーズ」1 | トップページ | 「BE-TWINS」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/44236599

この記事へのトラックバック一覧です: 「舞-乙HiME 0~S.ifr~」3:

« 「ストライクウィッチーズ」1 | トップページ | 「BE-TWINS」 »