2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「Romance Palette はじまりのいろ」 | トップページ | 「少女革命ウテナ」DISC-2 »

2009.03.11

「ミカるんX」2

高遠るい・作、秋田書店REDコミックス・刊

お話は・・・元福井県民・南るんなと学園のアイドル・
鯨岡ミカが合体し、巨大美少女戦士となって凶悪異星人
と戦う、アクションバイオレンスバトル漫画第2巻

読後の第一印象は・・・相変わらず作者のシュミの世界
大暴走という感じですね。「百合」的には・・・前回
よりほんの少し良い
かも?

今回も、色々です。コメディかと思えば、シリアス
シリアスかと思えば、シンミリした気持ちを吹き飛ばす
ような切断とか惨殺をやったりするし(汗)

前回も書きましたが、作者はやっぱり阿乱霊病(私が作
った言葉・・・女性キャラが死ぬシーンになにがしかの
こだわり
を持っている作家)ですよね。

今回も、若い時に読んだらトラウマになりそうなシーン
もありますね(汗)

さて、「百合」的には意外と良いです。
るんなとミカがいつも一緒にいるような印象が1巻より
強くなっています。中表紙もサービスです(汗)

第漆話「死と決断」
では、ミカがるんなを愛している
らしいと確信することができます。そのあと、二人で
決断するシーンも実に良いですね。

第玖話「猫とまっしぐら」ではミカが風邪(?)で学校を
休んで、るんながちょっと寂しい思いをするという
ちょっと美味しい展開もあります(汗)

まあ、もちろん心理描写とかは少ないし、かな~り人を
選ぶ作品ですが、「百合」的には決して悪くないと思い
ます。後は作者次第ですが・・・

では総評。

フューシア:わたくしは3点。ミカちゃんとるんなちゃ
んの関係はとても良いのだけれど、わたく
出血描写は苦手なのよ~。あああ・・・

アレサ:私は2点。それほど出血してるかなぁ?
それはそうと、猫の目のようなくるくる
廻る展開が面白いよね。この作品。設定とか伏線とか
より、その面白さを感じられないとキツイかもね。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「ミカるんX」1
高遠るい作品の感想はこちら。
「SCAPE-GOD」

« 「Romance Palette はじまりのいろ」 | トップページ | 「少女革命ウテナ」DISC-2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/44316979

この記事へのトラックバック一覧です: 「ミカるんX」2:

« 「Romance Palette はじまりのいろ」 | トップページ | 「少女革命ウテナ」DISC-2 »