2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「乙女革命アヤメの!」 | トップページ | 「ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻」 »

2009.03.17

「ひだまりスケッチ×365」3

学校の真ん前にあるひだまり荘に集う、美術科の女の子
たちのゆるくてハッピーなコメディアニメの第2期。
第3巻(5,6話)の感想です。

観賞後の第一印象は・・・な、なんとも甘ったるくて
ハッピーなお話
・・・クラクラ来ますね。「百合」的に
も良いのです。これが!

5話は高校に合格した智花(紗英の妹)はひだまり荘に
やってきます。いつもの面々と5人でゆる~く休日を
楽しむ。というお話。

これがなんとも甘ったるくて、ハッピーなお話なのです。
この作品の感想ではいつもいつもハッピーと書いていま
すがこのお話はガチハッピーですよね(汗)

6話は2部構成。前半は紗英、後半はヒロが中心に描かれ
ます。5話より落ち着いた印象の演出になっています。

後半は物議を醸した(汗)吉野屋先生の発言が再現されて
いるのですが・・・オーディオコメンタリは阿澄さんが
言及しようとして…スルーという間が笑えました(汗)

「百合」的には・・・夏目がきらら(紗英の小説が掲載
されている雑誌)を買うところを目撃したヒロ・・・
という展開が最高に良かったです!

6話は紗英とヒロの会話が多くて、個人的には大満足
でした。
もちろんガチではないのですが、「百合」を意識した
演出ということは判りますよね。

ということで、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3・・・4点あげちゃう!
紗英ちゃんとヒロちゃんの関係がとても
良いわ~。あの二人卒業したら絶対同棲するわよ!
あと、女の子達の甘~い雰囲気に酔いそうだわ。

アレサ:私は2点。ちょっと甘ったる過ぎ?という
感じもするけど、ちょっした引き締めが
巧いんだよね。

総評:●●●●○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「ひだまりスケッチ×365」1
「ひだまりスケッチ×365」2
この第一期シリーズの感想はこちら。
「ひだまりスケッチ」1
「ひだまりスケッチ」2
「ひだまりスケッチ」3
「ひだまりスケッチ」4
「ひだまりスケッチ」5
「ひだまりスケッチ」6
「ひだまりスケッチ」特別編
原作の感想はこちら。
「ひだまりスケッチ」3
小説版の感想はこちら。
「ひだまりスケッチ ようこそひだまり荘へ」

« 「乙女革命アヤメの!」 | トップページ | 「ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/44382394

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひだまりスケッチ×365」3:

« 「乙女革命アヤメの!」 | トップページ | 「ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻」 »