2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.31

「絶対衝激~PLATONIC HEART~」BATTLE5

女性キャラオンリーの格ゲーには多かれ少なかれ「百合」
要素がある、という法則に従い買った本作ですが・・・
5話「焔」の感想です。

お話は・・・"プラトニックハート"に勝ち残った綾。
しかし、衝撃の事実が知らされる!という展開。

鑑賞後の第一印象は・・・まさに意外な展開ですが、
どちらかというと、スタッフがヤケになったことが伺え
る展開
です(汗)

続きを読む "「絶対衝激~PLATONIC HEART~」BATTLE5" »

2009.03.30

「ストライクウィッチーズ」4

アニメ版、4巻(7,8話)の感想です。

しっかり者と思いきや、意外と天然のハルトマンを描く
7話。ミーナの過去を描く、シリアスな8話です。

鑑賞後の第一印象は・・・7話のあまりのサービス精神
に脱力!(汗)

続きを読む "「ストライクウィッチーズ」4" »

2009.03.29

ここ3週で入手した同人誌

ここしばらくは商業誌から有力な「百合」物件が立て
続けに発売されたため、同人誌を紹介する余裕がありま
せんでした(汗)

ということで、本日はここ3週に届いた同人誌をご紹介
いたします。全部で28件あります。
例によってイタリック体はサークル名です。

まずは、オリジナル健全ものから。

続きを読む "ここ3週で入手した同人誌" »

「ナナヲ・チートイツ」

森橋ビンゴ・作、Gakkenメガミ文庫・刊

同人誌では「百合」っぽい作品を手がけているしろ氏の
絵に惹かれて買った作品ですが・・・

お話は・・・父親に裏切られてヤクザの女親分の奴隷の
身に甘んじている中也。自分の身代金を稼ぐため裏麻雀
組織が開催する麻雀大会に賭けるが・・・という本格
麻雀ノベル
です。

読後の第一印象は・・・「百合」じゃないです。かすり
もしませんでした・・・。

まあ、一応買って読んだので備忘録程度に感想を書きま
しょう・・・

続きを読む "「ナナヲ・チートイツ」" »

2009.03.28

今週、入手した物件+検索順位

今週も目玉物件あり!!ここしばらく本当にスゴイですね。
ということで、東方系同人誌はまた後日ご紹介します。
(こちらも良いのが多いのです。サラッと流すには忍び
ないので・・・すみません)

本日はほぼ漫画のみで12点です。
まずは、アレです!

続きを読む "今週、入手した物件+検索順位" »

2009.03.27

「かなめも」1

石見翔子・作、芳文社・刊

「スズナリ!」
で「百合」ファンをうならせた石見翔子
氏の新作です。今年夏からアニメ版放送も決定していま
すし、期待の作品と言えるでしょう。

さて、お話は・・・天涯孤独になってしまった少女・
中町かな。雇ってもらおうと新聞専売所にやってくるが、
そこにはとても変な人達が!かなの新しい家族との楽し
い生活を描いた萌え4コマコメディ漫画です。

読後の第一印象は・・・「スズナリ!」のようなガチ感
はないですが、さすがに「百合姫」系に描いている作家
は違います。

続きを読む "「かなめも」1" »

2009.03.26

「マギーペール」4

髙木信孝・作、ワニマガジンGUM COMICS PLUS・刊

主人公・聖愛は魔法学を教えている"魔育学園"に転校
してきた女の子。登校初日から上級生にして、レフ
(炎属性)マスター・玲有のスイート(パートナー)のに
なってしまう!・・・というちょっとゆるい魔法学園
物語。最終巻です。

読後の第一印象は・・・まあ、最後は「百合」として
締めてくれましたね。それだけでも嬉しい...です。

続きを読む "「マギーペール」4" »

2009.03.25

「カラミティナイト-オルタナティブ-」1

高瀬彼方・作、GA文庫・刊

ついにあの「カラミティナイト」復活です!
オリジナルの第1巻は2000年8月ハルキ文庫から発売
されたのですがノベルとしての面白さと「百合」要素
自体が当時としては珍しかったこともあり、「百合」
ファンの間ではかなり評判の良い作品でした。

しかし、2,3巻と「百合」要素は徐々に薄くなり、3巻も
2004年に発売されてからそれっきりでした。

ところが今年、「カラミティナイト-オルタナティ
ブ-」として大復活を遂げたのです!ノベルではこう
いうことはかなり珍しいことだと思います。しかも
イラストはひびき玲音氏になり、「百合」を意識した
ような設定の変更
!これは期待せずにはおれません!

お話は・・・沢村智美は中学生時代に不登校を経験した
こともある、ちょっと引っ込み思案の女子だった。ある
日、転校生がやってくる。金髪碧眼の美少女・ホリィ
ブローニング。頑なに誰とも交流を持とうとしない
ホリィに、智美は中学生時代の自分を重ね、興味を持つ。
しかし、ホリィは"呪われた女"だった。智美もその呪い
に巻き込まれることになるのだった・・・という展開です。

読後の第一印象は・・・プロットはオリジナルとほぼ
同じですね。300ページ(オリジナル1巻は500ページ)を
一気に読ませるパワーは健在です。また、オリジナル
から変更された所がなかなか興味深いのです。

続きを読む "「カラミティナイト-オルタナティブ-」1" »

2009.03.24

「とある科学の超電磁砲」01,02

鎌池和馬・原作、冬川基・作画、電撃コミックス・刊

「百合」要素有りということを小耳に挟んだので先日
買った作品です。発売から時間が経っていることと、
コメントでリクエストをいただいたこともあり、早速
1,2巻をレビューいたします。

まず、お話ですが・・・簡単に言えば「学園アリス」
ような超能力開発を目的にした巨大学園が舞台です。
主人公・御坂美琴は学園屈指の能力者であり、その能力
から超電磁砲<レールガン>と呼ばれていた。
美琴は学園都市で頻発する爆弾事件に関わることになり
さらに大きな陰謀に巻き込まれていく・・・という
内容です。

読後の第一印象は・・・確かにガチ「百合」キャラが
います。しかし、不安要素の方が多いですね・・・

続きを読む "「とある科学の超電磁砲」01,02" »

2009.03.23

「荊の城」

サラ・ウォーターズ・原作
やっとTVドラマ版(DVD)を鑑賞しました。本日はこの作品
のレビューです。

一応お話の内容を書くと・・・100年以上前のロンドン
が舞台です。詐欺師が持ってきた儲け話にのる事になっ
たスーザン(スー)は、郊外の古城にメイドを騙って潜り
込みます。スーはそこでモードというお嬢さまと出逢い、
徐々に惹かれていきます。しかし、それは大きな陰謀の
序曲だった!過酷な運命に翻弄されるスーとモードの
愛の行方は!?という内容です。

鑑賞後の第一印象は・・・BBCバンザイ!大英帝国バン
ザイ!そして「百合」大勝利!!

続きを読む "「荊の城」" »

2009.03.22

由布院にサイクリングに行ってきました。

本日は「百合」記事をお休みして(汗)サイクリングネタ
です。昨年は春分の日に由布院~別府を歩いたのですが、
今年はサイクリングです。
今回のテーマは「大分高速道路から見える、気になる
ポイント」
です。高速道路はたまに通っているのですが
行ってみたいなあ、と思う場所があるのです。そこに
行くことが今回の目的でした。

ルートは以下の通りです。(全行程100kmくらいです)
Map

続きを読む "由布院にサイクリングに行ってきました。" »

2009.03.21

今週、入手した物件+検索順位

今週も目玉物件もあり!実は東方系同人誌も大量に
届いていますが(汗)来週ご紹介します(汗)

本日は漫画メインで8点です。
まずは、アレから!

続きを読む "今週、入手した物件+検索順位" »

2009.03.20

「まん研」1

うおなてれぴん・作、芳文社KR COMICS・刊

同人誌では「百合」(?)な作品も手がけている、うおな
てれぴん氏の商業作品です。
# そういえばうおなてれぴん氏も「Fanroad」(先日休刊
# が決定しました)に描いていましたね。

お話は・・・とある女子高の"第2まん研"が舞台。下級生
の咲は二人の上級生(しいなとレイコ)にいつも遊ばれて
いた・・・というコメディ萌え4コマ漫画です。

読後の第一印象は・・・独特の笑いが成功しています。
でも、「百合」要素は濃くはありませんね・・・

続きを読む "「まん研」1" »

2009.03.19

「わさびアラモードっ!!」参

もみじ真魚・作、芳文社・刊

ついに最終巻です。「百合」的な落としどころが気に
なるところですね。

お話は・・・ヤマトナデシコに憧れて、某国からニッ
ポンにやってきた少女・アオイ。旅館あけぼの屋の若
女将・茜に一目惚れしてしまって、即結婚!(汗)
アオイと茜と仲間たちのハイテンションコメディ漫画
最終巻。

読後の第一印象は・・・最近アオイの影が薄くて心配
していましたが、最後はちゃんと締めてくれました!

続きを読む "「わさびアラモードっ!!」参" »

2009.03.18

「ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻」

南房秀久・著、角川スニーカー文庫・刊

飛行脚で大空を翔け、人類の敵・ネウロイと戦う少女
たちの活躍を描く、異世界ファンタジーバトルノベル。
アニメ版のノベライズです。

前半はアニメ版の忠実なノベライズ。中盤以降はオリジ
ナル展開
で構成されています。

読後の第一印象は・・・スオムス編のような弾けっぷり
はないですが、オリジナル展開はアニメ版より好みかも。
「百合」度もアニメ版とは違った良さがあります。

続きを読む "「ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻」" »

2009.03.17

「ひだまりスケッチ×365」3

学校の真ん前にあるひだまり荘に集う、美術科の女の子
たちのゆるくてハッピーなコメディアニメの第2期。
第3巻(5,6話)の感想です。

観賞後の第一印象は・・・な、なんとも甘ったるくて
ハッピーなお話
・・・クラクラ来ますね。「百合」的に
も良いのです。これが!

続きを読む "「ひだまりスケッチ×365」3" »

2009.03.16

「乙女革命アヤメの!」

志茂文彦・著、MF文庫J・刊

オビの「ふと気がついたら美しい女の子になっていた」
で、また男が女装する話か!!と思ってパスした方も多い
のではないでしょうか。
しかし、どうもそうではない気がしたので、買ってみま
した。

お話は・・・ふと気がついたら美しい女の子になってい
た主人公(後ほどアヤメと命名される)。何者かによって
"姫子"という女の子を助けるためにこの姿にされたこと
を知らされます。そして、当の"姫子"と出会うのですが、
なんと自分そっくりの女の子だった!という学園ライト
ミステリー的ノベル
です。

読後の第一印象は・・・"最悪"は免れた?・・・かどう
かも実は明かされません。が、「百合」要素は間違いな
く多い
です。

続きを読む "「乙女革命アヤメの!」" »

2009.03.15

「ストライクウィッチーズ」3

アニメ版、3巻(5,6話)の感想です。

前巻から続けて、芳佳と他のメンバーの関わりが描かれ
ます。音速を超えるスピードで飛びたい、シャーロット
を描く5話。夜間偵察飛行のスペシャリスト、サーニャ
を描く6話です。

鑑賞後の第一印象は・・・ベタという印象は薄くなり
ました。特に6話はなかなか良いお話だし、「百合」的
にもグッド
です。

続きを読む "「ストライクウィッチーズ」3" »

2009.03.14

今週、入手した物件+検索順位

今週はちょっと落ち着いて5点です。
でも、なかなかの物件揃いです。

まずは、待ちに待たされたあのアニメDVDBOXから(汗)

続きを読む "今週、入手した物件+検索順位" »

2009.03.13

「少女革命ウテナ」DISC-2

久しぶりですが、感想を続けます。2巻(5~8話)のレビ
ューです。あの大傑作、7話「見果てぬ樹璃」も!

アンシーへの想いから、薫幹が決闘の決断をする、5話
何者かに命を狙われる七実。彼女を助けたのは小さな
王子だった、6話
生徒会の一員・有栖川樹璃が秘めたる想いを胸にウテナ
に闘いを挑んでくる、7話
激辛カレー(汗)でウテナとアンシーの心が入れ替わって
しまう、8話

鑑賞後の第一印象は・・・な、なんてスゴイ高低差!!
10年経ってもこんなの楽しめるとは、意外でした。
・・・そして安心しました。

続きを読む "「少女革命ウテナ」DISC-2" »

2009.03.11

「ミカるんX」2

高遠るい・作、秋田書店REDコミックス・刊

お話は・・・元福井県民・南るんなと学園のアイドル・
鯨岡ミカが合体し、巨大美少女戦士となって凶悪異星人
と戦う、アクションバイオレンスバトル漫画第2巻

読後の第一印象は・・・相変わらず作者のシュミの世界
大暴走という感じですね。「百合」的には・・・前回
よりほんの少し良い
かも?

続きを読む "「ミカるんX」2" »

2009.03.10

「Romance Palette はじまりのいろ」

貴成香耶・著、E☆2スナックノベルズ・刊

新ラノベレーベル"E☆2スナックノベルズ"の作品傾向を
つかむために買った作品です。

お話は・・・主人公・千尋はイラストレーターになり
たいという夢を抱いて都会に出てきた女の子。学園生活
では友達も出来たけれど、いつしか思うように絵が描け
なくなります。千尋は立ち直れるのでしょうか?・・・
というハートウォーミングストーリーノベルです。

読後の第一印象は・・・今時珍しい、昔の少女小説の
ような生真面目な作品です。でも、「百合」的には予想
は外れた印象です。

続きを読む "「Romance Palette はじまりのいろ」" »

2009.03.09

「ストライクウィッチーズ」2

2巻(3,4話)の感想です。
引っ込み思案なリネットと芳佳の友情の芽生えを描く
3話。ストライクウィッチーズ隊の上官、バルクホルン
の過去が描かれる4話です。

鑑賞後の第一印象は・・・今回も恥ずかしい位のベタな
展開です。でも、それなりに良い話になってきてはいま
すね。

続きを読む "「ストライクウィッチーズ」2" »

2009.03.08

「絶対衝激~PLATONIC HEART~」BATTLE4

女性キャラオンリーの格ゲーには多かれ少なかれ「百合」
要素がある、という法則に従い買った本作です。
4巻「静かに、澱のように」の感想です。

お話は・・・"プラトニックハート"もいつの間にか準決
!(汗)綾は秋葉原のメイド喫茶で戦うことに!そこで
は意外な罠が待ち受けていた!というお話。

鑑賞後の第一印象は・・・うわ~。相変わらずのツッコ
ミ所
満載っぷり!(汗)でも、「百合」的には特典映像
あります!

続きを読む "「絶対衝激~PLATONIC HEART~」BATTLE4" »

2009.03.07

今週、入手した物件+検索順位+噂?

今週はわんさかで18点です!
今週「百合」界を駆け巡ったについても(汗)

まずはアニメのDVDCDから。

続きを読む "今週、入手した物件+検索順位+噂?" »

2009.03.06

「ひだまりスケッチ×365」2

学校の真ん前にあるひだまり荘に集う、美術科の女の子
たちのゆるくてハッピーなコメディアニメの第2期。

観賞後の第一印象は・・・相変わらずハッピーで良い
気分にさせてくれる作品です。「百合」的なサービス
はニヤリとするところも(汗)

続きを読む "「ひだまりスケッチ×365」2" »

2009.03.04

「BE-TWINS」

越智月子・著、小学館・刊

「女子を好きになってしまった。しかも双子だ。」とい
うオビの文句で買った作品です(汗)

お話は・・・舞台は昭和。地方の名門カトリック系女子
。主人公の文子は名門女子校に気後れしながらもあま
り美人ではないけど明るい親友・七美とそれなりの学園
生活を送っていた。ある日の学校で、文子は七美がいつ
もと何か違う事に気づく。なんと、彼女は自分が七美の
双子の姉、夕美だというのだ。この事を切っ掛けに、
文子は七美と夕美の間で揺れ動くことになります・・・

読後の第一印象は・・・オビほどガチ「百合」ではなか
ったような(汗)でも、少女達のリアルな心情がとても
豊かに描かれていて、なかなかの良作です!

続きを読む "「BE-TWINS」" »

2009.03.03

「舞-乙HiME 0~S.ifr~」3

そういえば3巻を鑑賞してなかったなあ・・・と思って
鑑賞しました(汗)第三話「わたしは生きたいのよ」
感想です。

シフルを連れ去ったシュバルツ達は宇宙へ。彼らは
シフルの血に秘められた力を軍事利用しようとしていた。
レナはシュバルツの野望を阻止できるか!というお話。

観賞後の第一印象は・・・「母よあなたは強かった」と
いうお話ですね(汗)前回同様かなり詰め込んでいますが、
お話は前回よりスムースな印象です。

続きを読む "「舞-乙HiME 0~S.ifr~」3" »

2009.03.02

「ストライクウィッチーズ」1

先日最終巻がリリースされ、第2期の製作決定という
ことで(汗)私もアニメ版をやっと鑑賞はじめました。

お話をおさらいしておくと・・・舞台は第一次世界大戦
の頃に似た、異世界。人類は突如現れた正体不明の敵
"ネウロイ"と戦っていた。"ネウロイ"に対抗できるのは
飛行脚という乗り物で大空を駆る少女達"ウィッチーズ"
だけであった!という内容です(汗)

アニメ版では扶桑皇国の少女・宮藤芳佳が主人公。
扶桑の海軍少将・坂本美緖に才能を見いだされた芳佳は
戦死した父の面影を追って欧州戦線に赴く。しかし到着
直前にネウロイの攻撃を受けてしまう・・・という展開。

鑑賞後の第一印象は・・・恥ずかしいくらいベタベタの
王道展開!
です(汗)でも、「百合」的には先行して製作
されたOVA版よりは期待できそう。

続きを読む "「ストライクウィッチーズ」1" »

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »