2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009.04.30

「聖戦テイルズ」1

士土大助・作、MFコミックス・刊

女性キャラオンリーの格闘漫画です。「百合」ネタが
あればもうけもの・・・と思って買った作品。

お話は・・・主人公・神無月昴は亡き母が通ったという
名門女子高に編入してきます。しかし、初日から聖徒会
メンバーとトラブルになり、母譲りの黒髪を切られて
しまう!昴と聖徒会メンバーとの熱きバトルの始まり
であった!という内容です。

読後の第一印象は・・・少年漫画の格闘ものっぽいノリ
ですね。でも舞台は女子高なのです。そのアンバランス
が面白いです。

続きを読む "「聖戦テイルズ」1" »

2009.04.29

「コミック百合姫」VOL.13 (後編)

では、後半の感想です。

続きを読む "「コミック百合姫」VOL.13 (後編)" »

2009.04.28

「コミック百合姫」VOL.13 (前編)

実は昨年の夏刊から感想が滞っています(汗)
「百合」ファンの本分として「百合姫」はバイブルの
ような存在なのですが(汗)美味しい物ばかり食べると
味音痴になりそう・・・という思いがあるのです(汗)
あと単行本のレビューとの兼ね合いもいまだに不明確
だし・・・

まあ、まえふりはこれくらいにして、今回も1作ずつ
レビューします。

続きを読む "「コミック百合姫」VOL.13 (前編)" »

2009.04.27

「ヒャッコ」2

カトウハルアキ原作のシチュエーションコメディ漫画
のアニメ版第2巻(3,4話)

主人公・上下山虎子と楽しい(?)仲間達が織りなす、
時にゆるい、時に刺激的な学園コメディ漫画。
3話では自称"バイ"の杏堂子々登場です(汗)

読後の第一印象は・・・1巻よりかなり面白かったと
思います。我らが(?)子々も目立っていました!

続きを読む "「ヒャッコ」2" »

2009.04.26

「Dependence」vol.2

本日は同人誌のレビューです。同人誌は数は買っている
のですが、なかなかレビューが進みませんね(汗)今年は
同人誌のレビューをもっと書きたいものです。

本日はSAGA Angelというサークルの作品です。ライター
神爆龍王氏。シリーズ2巻目です。

お話は・・・全寮制の学校に通う、椎名摩代と高坂里奈
の不器用同士のカップリング話。前回、恋人に近い関係
になった二人でしたが、すれ違いばかり。体育祭で里奈
が応援団に参加したことで、二人の関係はさらに悪化し
て・・・という内容です。

読後の第一印象は・・・序盤は取っつきにくかったので
すが、後半は非常に良い!作者の色も良く出ています。

続きを読む "「Dependence」vol.2" »

2009.04.25

今週、入手した物件+検索順位

今日はスゴイですよ。"純度"の高い物件ばかりですぜ
ダンナ!ということで9件です。

まずはもちろんアレから!

続きを読む "今週、入手した物件+検索順位" »

2009.04.24

「ささめきこと」3

いけだたかし・作、メディアファクトリー・刊

今更ですが祝アニメ化!
4巻が発売されて少し時間が開いてしましたが(汗)3巻の
感想です。

主人公・村雨純夏と彼女の想い人、風間汐を巡る学園
ラブコメ・ガチ百合作品
です。
3巻ではドイツからのロリッ娘留学生ロッテ登場。純夏
と汐の関係に波乱が!

読後の第一印象は・・・今回は「百合」度低め?と
思って読んでいましたが、後半はうなぎ登りです!

続きを読む "「ささめきこと」3" »

2009.04.23

「ルー=ガルー 忌避すべき狼」4

京極夏彦・原作、樋口彰彦・作画、徳間書店・刊

先日連載が完結したそうで、最終巻が出る前に4巻を
読んでおこう!と思い、今回4巻の感想です。

21世紀半ば。厳しい管理社会に生きる少女たちが謎の
猟奇殺人事件に立ち向かうSFサスペンス小説のコミカ
ライズです。

4巻では、今まで張り巡らせていた伏線を収拾する展開
です。事件の黒幕が浮かび上がり、メインキャラクター
の牧野葉月と神埜歩未は真相に近づく!

読後の第一印象は・・・3巻に増して盛り上がります。
このところ分断されていたキャラにまとまりが出てきて
「百合」的にも盛り上がり・・・そう??

続きを読む "「ルー=ガルー 忌避すべき狼」4" »

2009.04.22

「百合星人ナオコサン」2

kashmir・作、メディアワークス・刊

百合星人ナオコサンと仲間たちが織りなすナンセンス
ギャグコメディ漫画
第2巻です。

読後の第一印象は・・・基本的に前回と同じノリです
「百合」度は心持ちアップしているかも。

本日は久しぶりに二人の感想です。

続きを読む "「百合星人ナオコサン」2" »

2009.04.21

「ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻」2

南房秀久・著、角川スニーカー文庫・刊

飛行脚で大空を翔け、人類の敵・ネウロイと戦う少女
たちの活躍を描く、異世界ファンタジーバトルノベル。
アニメ版のノベライズ2巻です。

アニメ版の8話までのエピソードを、キャラクターを
フィーチャーしたライトなお話を挟むように構成されて
います。

読後の第一印象は・・・アニメ版の「百合」分は再現さ
れていますが、少し表面的過ぎかな。。。

続きを読む "「ストライクウィッチーズ 乙女ノ巻」2" »

2009.04.19

「ひだまりスケッチ×365」5

学校の真ん前にあるひだまり荘に集う、美術科の女の子
たちのゆるくてハッピーなコメディアニメの第2期
第5巻(9,10話)の感想です。

吉野屋先生が暑中見舞いを書くお話と、やまぶき高校の
卒業生・原田先輩の映画に感化されるゆのたちを描く9話
ゆのの両親がひだまり荘にやってくる10話

観賞後の第一印象は・・・前回飛ばしすぎた反動か、
ちょっと原点回帰ですね。「百合」的にも薄めです(汗)

続きを読む "「ひだまりスケッチ×365」5" »

2009.04.18

今週、入手した物件+検索順位

本来なら本日はあの有力物件の発売日なのですが、地方
は月曜日になります(汗)
そういうわけで、今週は3件と少なめです。

まずはPS2のゲームから・・・

続きを読む "今週、入手した物件+検索順位" »

2009.04.17

「鋼鉄の白兎騎士団」VII

舞阪洸・作、ファミ通文庫・刊

剣と(稀に)魔法の世界。女性ばかりで構成された白兎
騎士団の物語。シリーズ7巻目です。
先日8巻を買ったのですが、そのとき7巻を買っていな
かったことに気づきました。で、7巻を買ったのですが
8巻があるから・・・ということで即読みました(汗)

今回のお話は・・・カッシウス王(少年)の愛妾となって
いたジアン(この作品のメインキャラ)だったが、カッシ
ウス王の暗殺計画に巻き込まれ負傷してしまう。
この事件の知らせを聞いたレフレンシア(白兎騎士団の
実質的なトップ)は不穏な動勢を感じて、我らが遊撃小
隊とともに行動を開始する・・・という内容です。

読後の第一印象は・・・今回珍しく男性キャラが多く
出てきますね。しかし、それ以前にこれだけ女性キャラ
が多いのに「百合」分が少ない・・・

続きを読む "「鋼鉄の白兎騎士団」VII" »

2009.04.16

「ぱわふる4拍子」

白河まいな・作、双葉社・刊

今は亡き萌え4コマ漫画専門誌「もえよん」に掲載さ
れていた作品の単行本化です。実に5年の歳月が流れ
ました・・・

お話は・・・小学校を舞台に、ハイテンションな上里
リコをはじめ、楽しい仲間達の後腐れないのコメディ
4コマ漫画
です。

読後の第一印象は・・・オリジナリティという意味で
は微妙ですが、元気な気分にはさせられます。あと
主人公格のキャラがガチ「百合」キャラなのがグッド!

続きを読む "「ぱわふる4拍子」" »

2009.04.15

「ヤングガン・カルナバル」1

深見真・原作、佐藤夕子・漫画、SoftbankCreative・刊

ヤングガン(若い殺し屋)の少年と少女の戦いと青春を
描く、アクションバイオレンスノベルの漫画版です。
原作の展開やキャラクター設定を踏襲しつつ、オリジ
ナルのシナリオです。

読後の第一印象は・・・原作の雰囲気を巧く再現して
いると思います。「百合」的にも期待出来そうです。

続きを読む "「ヤングガン・カルナバル」1" »

2009.04.14

「ラノベ部」2

平坂読・作、MF文庫J・刊

軽小説部(ラノベ部)に所属する仲間たちの楽しい会話や
日常をオムニバス的に描く、シチュエーションコメディ
ノベル
2巻です。

読後の第一印象は・・・前回よりパワーが増した印象
です。「百合」的にもターゲットが絞られた感じです。

続きを読む "「ラノベ部」2" »

2009.04.13

「ストライクウィッチーズ」5

アニメ版、5巻(9,10話)の感想です。

坂本少佐の魔力が落ちていることを指摘するミーナ。
そこへウィッチの姿をしたネウロイが出現する9話
人型ネウロイの真意を確かめるため軍規を犯してネウ
ロイの拠点に赴く芳佳。しかし、意外な展開が!10話

鑑賞後の第一印象は・・・キャラクター紹介話が一巡
して、いよいよ物語が本格的に動きはじめます。
「百合」的にも見どころ多し!

続きを読む "「ストライクウィッチーズ」5" »

2009.04.12

「ビージェネ!」

林家志弦・作、電撃コミックス・刊

「百合」的にもブイブイ言わせている、林家志弦氏の
新作です。掲載誌は電撃系の女性向けコミック誌。これ
がポイントでしたね。

お話は・・・主人公は何に対しても本気になれない、今
時の女子高生・夏月。ある日、幼なじみの深奈に誘われ、
ビートファイターという格闘技を観戦に行くが、そこで
礁という選手にこっぴどくやられてしまう。夏木は礁へ
仕返しするため、ボクシングをはじめるが・・・という
ある意味、生真面目なスポーツ漫画です。

読後の第一印象は・・・こ、これでおしまい?!!
「百合」的には予想通り、芽が出ませんでした・・・

続きを読む "「ビージェネ!」" »

2009.04.11

ここ2週で、入手した物件+検索順位

商業物件は一山越えた感じですね。本日はここ2週間で
入手した同人誌です。やはり「東方」多しで全部で28件
です。

まずは、PS2ゲームから。

続きを読む "ここ2週で、入手した物件+検索順位" »

2009.04.10

「ミッドナイトヴァージンII 闇の皇帝少女」

レッドロードノベルズ・刊(同人誌)

本日は久しぶりに同人誌のレビューです。
3冊同時に買ったシリーズですが、今回は2巻の感想です。

お話は・・・主人公・御神楽優作は神主や巫女を育成
する学校・神与学園に政府から派遣されたエージェント。
神与学園の生徒には"ヴァージン"と呼ばれる超能力者で
あり、夜な夜な生徒同士で闘いを繰り広げていた!
という内容です。

今回は、翡翠翠という実力者が登場!学園に嵐が吹き
荒れる!という展開です。

読後の第一印象は・・・「百合」的に良い設定は多いの
ですが、どうもこの作品の根底にあるギャルゲー臭
気になってきました・・・

続きを読む "「ミッドナイトヴァージンII 闇の皇帝少女」" »

2009.04.09

「苺ましまろ encore」Vol.1

消極的「百合」作品(私命名)の「苺ましまろ」のOVA
第2弾第1巻です。

今回は早くも原作6巻のエピソードがアニメ化していま
すね。(天国と地獄の話)
もう一本の写生に行く話はオリジナルかな?

観賞後の第一印象は・・・ううむ。この作品らしい
ゆるくても、野心的なコメディは楽したのですが、
「百合」的には谷間ですね。

続きを読む "「苺ましまろ encore」Vol.1" »

2009.04.08

「ひだまりスケッチ×365」4

学校の真ん前にあるひだまり荘に集う、美術科の女の子
たちのゆるくてハッピーなコメディアニメの第2期。
第4巻(7,8話)の感想です。

ゆのと宮子が入学した直後のエピソード、7話。やまぶき
高校の運動会とその後を描く、8話。

観賞後の第一印象は・・・相変わらずゆる~いアニメ
です(汗)でも「百合」的には前回より低調かな。

続きを読む "「ひだまりスケッチ×365」4" »

2009.04.07

「戦場のライラプス」

瑞智士記・著、徳間書店Edge・刊

表紙買いしてしまった作品です(汗)

お話は・・・セルビアをイメージさせる近未来のヨーロ
ッパの小国が舞台。主人公・ライラプスは共和国の特殊
部隊の女性隊員。テロリストとの戦闘により左腕を失っ
たが、蘇生技術により腕を取り戻し、隊に復帰していた。
あるとき、戦闘で負傷したライラプスは、少女に助け
られる。そのライラプスによく似た少女・ハヤには左腕
がなかった・・・という内容です。

読後の第一印象は・・・かなり痛~くて哀しくて、救い
ようのないお話です。「百合」的に入り込む余地はある
のですが、入り込まない方が身のためです(汗)

続きを読む "「戦場のライラプス」" »

2009.04.06

BD版「トップをねらえ!&トップをねらえ2!合体劇場版BOX」

名作OVA「トップをねらえ!」とその続編「トップをねら
え2!」
をダイジェスト編集した映画版の感想です。
え?前にやったって?今回はBlu-ray版の感想です(汗)

バンダイビジュアル商法に見事に乗っかってしまいまし
た(汗)まあ、映画版「トップをねらえ2!」が「百合」的
に良い出来だからこそ買ったのですが・・・

鑑賞後の第一印象は・・・やはりHD映像は良いですね~
溜息のでる美しさでした。のめり込めました。

続きを読む "BD版「トップをねらえ!&トップをねらえ2!合体劇場版BOX」" »

2009.04.05

「ヒャッコ」1

カトウハルアキ原作のシチュエーションコメディ漫画
のアニメ版。「百合」的にも美味しい要素の多い作品
のアニメ化のため、期待して鑑賞はじめました。

お話は・・・主人公・上下山虎子と仲間と楽しい人達が
織りなす、時にゆるい、時に刺激的な学園コメディ漫画。
メインの4人が出会う、1話。部活動を巡って、虎子と
龍姫が争う、2話

読後の第一印象は・・・ううむ。チグハグですね・・・

続きを読む "「ヒャッコ」1" »

2009.04.04

今週、入手した物件+検索順位

本日も色々あります!珍しい物件も!
全部で9件です。同人誌もありますが・・・後日に・・・

まずは、アニメのDVDから。

続きを読む "今週、入手した物件+検索順位" »

2009.04.03

「BLACK SHEEP 黒き羊は聖夜の迷う」

富永浩史・著、HJ文庫・刊

意外と「百合」な作品を手がけている富永浩史氏の新作
です。

お話は・・・人々が神が死んだと信じる日本が舞台。
悪魔払いのシスター・ルチアと謎の少女・絵里子の
アクションバイオレンスエクソシストストーリーです。

読後の第一印象は・・・「百合」的にはグッジョブなの
ですが、ノベルとしては少々難アリかも・・・

続きを読む "「BLACK SHEEP 黒き羊は聖夜の迷う」" »

2009.04.02

「三ツ星クリーニング」

かずといずみ・作、JIVE・刊

短編・長編漫画では「百合」要素も多い、かずといずみ
氏が「いずみ」だった頃に同人誌で発表した4コマ漫画
を収録した商業誌です。

クリーニングさんや本屋さんといった職業ネタを中心
にした、意外と普通の4コマ漫画集です。

読後の第一印象は・・・残念ながら「百合」要素は
ほとんどありません。でも、かずといずみ氏の作風の
変化
が面白いです。

続きを読む "「三ツ星クリーニング」" »

2009.04.01

エイプリルフールネタバラし編

だまされた方ごめんなさい!"Yrii"はエイプリルフール
ネタでした(汗)実際にはこういう製品はありません!

今年はこういう物があれば欲しいというネタにしました。
私は3,500万円でも"Yrii"は絶対買います!
(一生ローンになりそうですが)

「百合」の夢が見られる装置、発売決定!

ダカラドミーが「百合」の夢が見られる装置"Yrii"を発売すること
を明らかにした。この装置は「百合」作品を収録したメディアを
再生するプレイヤーと、頭に装着することで脳を明晰夢を見ている
状態にするヘッドギア、夢とのインタラクティブなコミュニケー
ションを可能にするリモコン型コントローラから構成される。

気になるメディアはCD(音声)、VCD(映像)、DVD(映像)に対応。
FATでフォーマットされたSDカードを使用することでテキスト文章
にも対応するという。

Thumb_250_08_px250 Mind_wave2
▲プレイヤーとリモコン型コントローラを納めた箱。
メディアは本体の上方からスロットイン方式で挿入する。
▲被験者のケビン君(9)も大変満足した様子

被験者のケビン君(9)は「僕は真っ先に『神無月の巫女』6巻を
試したよ。僕は以前から姫子ちゃんの役を体験してみたくて
『神無月の巫女』の夢を見ようと試みていたのだけど、何故か
いつもソウマの役にしかなれなかったんだ。でも"Yrii"を使っ
てみたら、アンビリーバブル!姫子ちゃんの役を体験できたん
だ!」と満足そう。

"Yrii"は20009年4月1日発売予定。価格は最小構成で3,500万円
からという。
なお現在の所「百合」以外のジャンルには対応していないとの
こと。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »