2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ヤングガン・カルナバル」1 | トップページ | 「鋼鉄の白兎騎士団」VII »

2009.04.16

「ぱわふる4拍子」

白河まいな・作、双葉社・刊

今は亡き萌え4コマ漫画専門誌「もえよん」に掲載さ
れていた作品の単行本化です。実に5年の歳月が流れ
ました・・・

お話は・・・小学校を舞台に、ハイテンションな上里
リコをはじめ、楽しい仲間達の後腐れないのコメディ
4コマ漫画
です。

読後の第一印象は・・・オリジナリティという意味で
は微妙ですが、元気な気分にはさせられます。あと
主人公格のキャラがガチ「百合」キャラなのがグッド!

何というか、雰囲気がどこかで読んだ感じなのです。
一番目立つキャラである、リコは「あずまんが大王」
の智や「苺ましまろ」の美羽を想起させますし(汗)

ネタも一発的なネタが多くて、キャラクターの性格
だけで押し通しているネタもありますね。それゆえ
コメディといっても構成が単純すぎるようなところも
あります。

しかし、キャラクターの絵にいやらしさを感じさせな
い可愛さがあるし、単純で元気なところが妙に好感が
持てたりします。

しかも、リコがガチ「百合」ッ娘なのです!
(これは超重要!!)

同じクラスの巫女姉妹の妹、深守夕にゾッコンなので
す。幾つも(リコが夕に)ラブラブであるというネタが
あり、なかなか楽しめます。

正直なところ、「百合」的には深くはないのです。
リコが「百合」好きにしてもネタの一環として、とい
う解釈もできます。
それでも「苺ましまろ」の美羽よりはマジ惚れの雰囲気
は出ていますね。
少なくとも夕以外のキャラにラブってないですし!

5年前、「萌え4コマ」は隆盛を極めていましたがリコほど
ガチ「百合」だったキャラは多くはなかったと思います。

今回、まとめて読めただけでも嬉しかったですね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。リコちゃんが可愛いの。
馬鹿な子ほど可愛いって言うけれど、あれ
ね。わたくしとしてはもっと夕ちゃんとの交流を描いて
欲しかったわ。

アレサ:私は2点。コメディとしては下手な鉄砲も
数打ちゃ当たる的なところもあるけど、
しっかり笑えるネタもあるし、元気の良さは癒される
ものがあるよね。

総評:●●●○○★★☆

« 「ヤングガン・カルナバル」1 | トップページ | 「鋼鉄の白兎騎士団」VII »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/44692883

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぱわふる4拍子」:

« 「ヤングガン・カルナバル」1 | トップページ | 「鋼鉄の白兎騎士団」VII »