2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「雨の塔」 | トップページ | 「プーの一族」#7 鍵とメールと星月夜 »

2009.05.18

「銀河お嬢様伝説ユナコレクション」

本日の物件はこれ。1992年に発売されたPCエンジン向け
ゲーム「銀河お嬢様伝説ユナ」1995年に発売された
「銀河お嬢様伝説ユナ2 永遠のプリンセス」PSP
実現した「ユナコレクション」です。

「銀河お嬢様伝説ユナ」はOVA版ではよく知っているの
ですが、実はオリジナルのゲーム版は初プレイです。

さて、お話は・・・ちょっとした切っ掛けで参加した
「銀河お嬢様コンテスト」で優勝してしまい、アイドル
デビューしてしまった神楽坂優奈。ある夜、エルナーと
いう謎のロボットが現れ、優奈が「光の救世主」であり
「闇」の勢力と戦う運命にあることを告げられる・・・
という内容のコメディ色の強いアドベンチャーゲーム
です。

読後の第一印象は・・・古くさい感じはするのですが
意外と楽しめました。「2」の後半では「百合」要素
あります。

さて、ゲームとしてはアドベンチャーゲームなのです
が、「アカイイト」のような選択肢や分岐はあまりあり
ません。いわゆる、紙芝居アドベンチャーゲームです。

サクサク感はかなり良いです。分岐が多い作品だと
ストーリーより、つい分岐埋めに気がいってしまうの
ですが、この作品ではそういう事はありません。
# 「2」のカードバトルはかなりイライラする局面も
# ありますが・・・(汗)

ただ、もちろん紙芝居アドベンチャーゲームなので
ストーリーの深みは・・・ありません(汗)

お話は80年代後半のアニメの影響が色濃くでています。
最近のアニメ作品のような細かい設定や演出・脚本は
なくて、イキオいとキャラクターの魅力だけで成り立っ
ている印象
ですね(汗)

なので「1」はサクサク感は良いものの、懐かしいとい
う印象しかありませんでした。
「2」も中盤まではそうなのですが・・・後半、ちょっ
変化があります。

ユナの相棒として行動していたユーリィでしたが、ドジ
ばかりで流石のユナも切れてしまいます(汗)
それが仲違いにつながって・・・という展開は友情もの
としてはなかなか良い感じだと思います。

この後、二人は仲直りするのですが、正直言って心理
描写が濃いワケではありません。しかし、現在アニメの
「百合」要素にもつながるリンクのようなものが見えた
ような気はしました。

さらに「2」のラストではユナを3人の女の子が取り合う
という展開もあります(汗)コメディですが、1990年代
初期のゲームでこれほど「百合」している作品は他に
ないのではないでしょうか。
そういう点でも貴重な作品だと言えますね。
# ちなみに「あやかし忍伝くの一番」1997年です。

久しぶりOVAを観てみたくなりました。LD動くかな(汗)

では、ふたりのコメントです。

フューシア:わたくしは3点。濃くはないけれど、気楽
に楽しめる作品だったわ。ユナちゃんも
ユーリィちゃんも魅力あるキャラクターだしね。
女の子たちの友情が良いのよ~。

アレサ:私は2点。ツッコミ所は多いし、「百合」
的にも大プッシュできる作品ではないけど
「百合」の歴史の片隅にでも置きたい作品だよね。
プレイした後に、「百合」もここまで来たんだなあ・・
と想うのも一興かもね。

総評:●●●○○★★★

« 「雨の塔」 | トップページ | 「プーの一族」#7 鍵とメールと星月夜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/45057834

この記事へのトラックバック一覧です: 「銀河お嬢様伝説ユナコレクション」:

« 「雨の塔」 | トップページ | 「プーの一族」#7 鍵とメールと星月夜 »