2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「百合姫Wildrose」vol.2 | トップページ | 「六道ヶ辻 ウンター・デン・リンデンの薔薇」 »

2009.06.04

「ゆゆ式」1

三上小又・作、芳文社・刊

「百合」要素有り?と思って買った作品です。

お話は・・・情報処理部の三人の女の子、ゆずこ、唯、
縁のきわめてゆる~いコメディ4コマ漫画です。

読後の第一印象は・・・「百合」というほどの要素は
ありませんでした。
でも、激しいゆるさが気持ち良い
です(汗)

さて、この作品。三人娘の激ゆるコメディです。
ゆずこと縁がボケ役で唯がツッコミ役というキャラク
ター配置です。

コメディはかなりゆるくて(汗)これで笑って良いの?
と逡巡ところもありますが、テンポは良いと思うし絵も
とても綺麗で可愛いです。

ある意味、正しい萌え4コマと言えますね。

しかし、やはりメインが女の子3人というのは「百合」
になりにくいですね。「せえらあファイター」(激古!)
以来の業界のセオリーはまだ生きているようです。
(これは冗談ですよ?)

ゆずこと縁は、唯にからかい半分で「愛してる」とか
言ったり、スキンシップしたりするので、そういう目の
保養
用途には良い作品だと思います。

まあ、ゆるコメが好きな人にはお勧めですが、そうで
ないなら、ちょっと厳しいかもしれません。

ただ、まだ続くので、作者のやる気があれば「百合」
化しそうな雰囲気はあるのですが・・・

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは1点。三人の女の子の楽しくて
仲良さげな雰囲気はとても良いわよね。
癒されるものがあるわ。でも、「百合」としては・・・
でも、でも、これからよ!ゆずこちゃんが唯ちゃんへの
本当の気持ちを気づくのよ!ゆずこちゃんと唯ちゃんの
仲が近くなって、それを見た縁ちゃんは急に切なくなる
のよ。はっ!これは恋!私、唯ちゃんのことを愛して
いたのだわ!!・・・なんて切ない展開なのっ!!

アレサ:妄想も大概に。しかもアリキタリだし。
私は2点。まあ、この手の4コマ漫画にして
は水準かな。でも、作画はかなり完成度高いよね。

総評:●○○○○★★☆

« 「百合姫Wildrose」vol.2 | トップページ | 「六道ヶ辻 ウンター・デン・リンデンの薔薇」 »

コメント

女3人というと、オトメキカングレーテル(すどおかおる)が浮かびますね。

コメントありがとうございます。

>女3人というと、オトメキカングレーテル(すどおかおる)が浮かびますね。

ですね。「オトメキカングレーテル」もなかなか
「百合」の本命が見えなくてヤキモキします。
女3人は「百合」的には安定しにくいのでしょうね。

「オトメキカングレーテル」は「百合姫」系なので
最後には引き締めてくれると信じていますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/45236763

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゆゆ式」1:

« 「百合姫Wildrose」vol.2 | トップページ | 「六道ヶ辻 ウンター・デン・リンデンの薔薇」 »