2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「はやて×ブレード」9 »

2009.06.28

「やってきたよ、ドルイドさん!」2

志瑞祐・著、MF文庫・刊

先日3巻が発売されたのですが、2巻の感想です(汗)

お話は・・・突然やってきた転校生・シャレイリアは
絶世の美少女にしてドルイド(祭司)だった!クラス委員
長の白川夏穂は責任感もあってシャレイリアと仲良くす
ることになるが・・・という友情コメディノベルです。
今回は5話からなる短編集になっています。

読後の第一印象は・・・正しいラノベという感じです
ね。遅読の私でも2,3時間で完読してしまいました。
また、1巻に比べ「百合」度もアップしています。

この作品、何かの作品に似ていると思っていたのですが
やっと判りました。「ジャングル黒べえ」です(汗)

なんだか似てません?
外国の土着の魔法を使う、マイペースなメインキャラが
いて、不思議な現象を起こしたり、主人公と友情を感じ
ていたり、動物も出てくるし(汗)

まあ、この作品は黒歴史になるような要素はないので
すが(汗)

さてさて、今回は短編集です。下着ドロが出てきたり、
シャレイリアが依頼デートしたり、闇鍋バトルしたり、
温泉に行ったり、クリスマスだったり、極めてベタな
展開
です。

コメディやギャグも妙に古くさくて、懐かしい感じが
しました。そこそこ笑えるのはテンポが良いからでしょ
うね。

さて、「百合」的には・・・かなり踏み込んでいる印象
です。前巻では夏穂はシャレイリアに振り回される、
真面目な委員長という感じが強かったのですが、今回は
シャレイリアに対してはかなりオヤジ行動をします(汗)

妄想したり、やたらとスキンシップしたり、読んでいる
こっちが恥ずかしくなるような行動ばかりです(汗)

しかし、この作品の良いところは、シャレイリアもそん
な夏穂に固い友情を感じている点でしょうね。
5話では、ロマンチックなキスシーンも!!(汗)

しかし、なぜこういう味付けになったのでしょう??
作者が「百合」に目覚めたのか??

でも、この作品が3巻が出て、「カラミティナイト」が
打ち切りなんて・・・世の中はなんて理不尽なんだ(汗)
# もちろん、この作品に落ち度は何もないですが。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは4点。シャレイリアちゃんのよ
うな超絶美少女がソバにいたら、手を出し
たくなる気持ちはわかるわ。だから夏穂ちゃんの行動は
正しいのよ!5話では夏穂ちゃんの気持ちが通じている
ことが判って、幸せな気分になるわね~。

アレサ:私は1点。確かにサクサク読めて楽しいけ
ど・・・ちょっとライト過ぎかな。私の口
には・・・

総評:●●●●○★☆☆

このシリーズの感想はこちら。
「やってきたよ、ドルイドさん!」

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「はやて×ブレード」9 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/45483647

この記事へのトラックバック一覧です: 「やってきたよ、ドルイドさん!」2:

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「はやて×ブレード」9 »